路地猫のひとり言

今年最後のコンサート

e0007273_20544256.jpg

ありゃりゃ、右端の指揮者が消えちゃいました==。(見たい方は写真をクリックしてもらうと全体が映ります!)

秋からまた読響のシーズンチケットを買っている路地猫夫妻。今年最後の公演はご存知「第九」でございました。日本人って、第九が好きなんですね。いつもは空席も目立つ舞台袖の席までぎっしりでした。「佐藤しのぶ」効果もあったのかも。合唱は「武蔵野音大」でしたが、そこそこ上手でした。見た目がすごく若いから1年生か2年生に「単位!」とか言って出させているのだろうと思うけれど、ちゃんと声楽家の子も要所に混ぜているんでしょうね。

しかしだ。路地猫の左隣に座ったおじさん。第一楽章からノリノリでずっと足踏みしたり体を揺らしたり、お陰で路地猫のイスがふわんふわん揺れて小地震状態。

気持ち悪かった・・・
[PR]
# by rojineko | 2005-12-23 21:00 | Diary | Comments(2)

もういや!

e0007273_195473.jpg

ぴーーーー!!寒いです!

なんざんしょ、このでっかい低気圧ったら。台風なみじゃないですか。

幸い、東京では雪は降ってませんがあまりの寒さに頭も体も停止状態です。今朝は床暖房のリビングでゴロゴロしているうちにいつしか無意識状態に・・・気がついたらすでに昼でした(汗)

なんでも気象庁は長期予報を「暖冬」から「厳しい寒さ」に変更したそうな。そうでしょー、そうでしょー。最近は外に出るにもコート着て、マフラーまいて、手袋して、マスクして出かけなきゃ凍えそうなんだから。耳あてもつけたいけど、さすがに「怪しい人」になっちゃうので我慢してるのよ。

神戸も京都もすごい雪。西日本に住んでなくて良かった・・・
[PR]
# by rojineko | 2005-12-22 19:59 | Diary | Comments(0)

親切なクムジャさん


すっごく久しぶりに「水曜女性デー」に行ってきました。
選んだ映画は韓国映画のコレ。他にも見たいヨーロッパ映画もあったのだけど、今週末で終わってしまうそうなのでまずはハングルものから行きました。

ヨン様やビョン様が出ているわけでもないので映画館はがらんがらん。まあ、この映画の内容からして「きわもの好き」か「チャングムから間違って観にきちゃった」のどちらかの人なんでしょう。

かなーり、ヘビーな映画でございましたもの・・・

題名の「親切な」というのは主人公のイ・クムジャが刑務所に服役していた間につけられたあだ名。でも何が親切っていうのかはきわどい。だって彼女は最初から「復讐」を実行するために仲間をつのってたみたいだし、「親切」で刑務所の女ボスを漂白剤飲ませて殺しちゃうし==

「復讐」そのものは、新事実を知ってからの展開がすごい。あまり書くとネタバレしちゃうけど、「おいおいそれあり?」って。映像はすごく辛酸で血みどろ~なのに、なぜか「三谷幸喜」的笑いがあったりもする。

いやあ、あんなきれいな顔してやること怖いっす・・・夢に出そうだ。
[PR]
# by rojineko | 2005-12-21 15:42 | Comments(2)



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★ronmamaさま ..
by rojineko at 21:40
お世話になりました~ お..
by ronmama at 10:08
★シュガーバインさま ..
by rojineko at 12:38
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧