路地猫のひとり言

胆石バイバイ(備忘録3)

1月20日
手術翌日。朝7時起床。採血、検尿、検温、血圧。少し熱がある。尿は手術中に入ってたカテーテルのせいか赤っぽい。
左手甲の点滴針外されたので洗顔する。

8時朝ごはん
e0007273_11171998.jpg
出し巻き卵、ホウレンソウのお浸し、ひじきの煮物、きのこの味噌汁、ごはんだったかな。
卵がフワフワ。ご飯の量が多いので減らしてもらうように頼む。

8時半すぎ
執刀医が来ておへその絆創膏貼り直し。シャワー浴びてもいいと言われる。
9時半すぎ
レントゲン。着替えてから行きたかったけど時間がなく手術着のまま。自分で3階まで降りる。レントゲン台の乗り降りは検査技師が手伝ってくれた。

部屋に戻り、少し休憩してから持ってきたパジャマに着替える。弾性ストッキングも脱ぐ。
自分で飲み物を買いに自販機まで行く。管理栄養士が来て、お昼はパンだから量はそのままでもいいかと確認に来る。
喉がいがいがするが、自販機には飴はなく(なぜかチョコやメロンパンはあったww)夫にもって来てもらうように頼む。

正午 お昼ご飯
e0007273_11172453.jpg
e0007273_11173363.jpg
病室でなければ結構豪華なランチって感じ。事前にアレルギー以外に苦手なものも聞かれていて、しっかりタグに「うに、マヨネーズ苦手」と書かれてるww
完食するも寝てばかりなのでさすがにお腹がぽんぽん。

1時すぎ
シャワー浴びてみる。心電図をつけてたテープの跡が手ごわくてとれない。(後でナースに聞くと数日はとれないとの話)
髪を洗ってすっきりする。

3時すぎ
事務スタッフが支払いの説明にくる。支払いは1階受付で。歩けるけどちょっと寒いので夫に行ってもらう。
事前に高額療養費の申請してたけど、入院期間も短かったので結局対象にはならなかったと。猫は甘えまくっているらしい。

6時
夕食
e0007273_11172913.jpg
お昼がしっかりフレンチだったのであっさりしたものが食べたいなーと思ってたら和食だった。
豚の梅ソースがけ、炊き込みご飯、にゅうめん、いんげんと長ネギ、キウイフルーツ。にゅうめんが嬉しかった。

8時半すぎ
ナースが来て、明日7時に起きたら検温しておいてと。
執刀医の診察を受けたら退院らしい。
あれこれ機械や針が外れたので昨日よりもよく寝られる。

<その4につづく>

[PR]
by rojineko | 2018-01-23 13:06 | 胆石バイバイ | Comments(0)
<< 胆石バイバイ(備忘録4) 胆石バイバイ(備忘録2) >>



13歳と1歳のトンキニーズと同居中。遊牧民族な下僕は名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。最近ミュージカルにはまってます♪
以前の記事
最新のコメント
韓国料理って未知の世界~..
by ししゅうねこ at 22:06
おお!美味しそうですね。..
by Anneママ at 19:40
★zukoさま 結石持..
by rojineko at 18:47
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧