路地猫のひとり言

新聞から

京都市内で行われる小泉首相とブッシュ米大統領の日米首脳会談(16日)を前に、古都のホテルやタクシーなど観光業界が対応に追われている。関係者や報道陣の訪問で特需が見込まれる一方、紅葉シーズン最盛期とぶつかるだけに観光客への影響も出始めている。
 
 一方、一般客に対して予約キャンセルや受け付けを断ったのは数百人分に及んだという。

 市観光協会も、一般観光客への影響を懸念しつつも、国際観光都市としてのイメージアップを期待。海外メディアを通じて、京都の紅葉や文化が米国はじめ世界へ発信されることを見込み、「観光客5000万人構想の実現に向け、不可欠といえる海外客の取り込みを図るチャンスだ」と話す。

********

・・・・・はっきり言ってめちゃくちゃ迷惑な話ですな。
別にメディアに乗らなくたって京都はいっつも観光客で一杯じゃないですか。
君くると何かおこりそうじゃん>ブッシュ君。こなくてよろし。
[PR]
# by rojineko | 2005-11-10 23:09 | Diary | Comments(1)

ちょっとは成長?

近くの病院でインフルエンザの予防接種を受けてきました。任意接種なので2回で5260円。フィリピンでしたときは数百ペソだったからめちゃくちゃ高いです。

でも3年ぶりの冬だしね・・・

それにしても予防接種と路地猫は切っても切り離せない関係にあります。っていうのも子供の頃の路地猫はとにかく怖がりで、「注射」が大嫌いでした。打つ前に「いやだー、いやだー」と思っているからなんでしょうか、どうにか注射をクリアしても教室に帰った頃にふわーーっと血が下がりそのままバッタンなんてことばかりしているので小学校の3年か4年のときから校医さんが「あんたにはうちたくないわ」とどうしても必要なものでない限り予防接種をしてくれなくなってしまいました。

だから路地猫がインフルエンザの予防接種を再び打つようになったのはごくごく最近なんですよ。今は注射で気を失うことはほとんどありません。ちょっとは大人になったでしょうか?
[PR]
# by rojineko | 2005-11-07 19:40 | Diary | Comments(4)

つれづれ

歌手の本田美奈子さんがお亡くなりになったそうです。

アイドル時代の彼女は別に好きでもなかったけれど、白血病だとわかった後は治るといいのにな、と思っていました。年も近いし、こんなにあっけなく病魔に倒れてしまうなんてショックです。

そうかと思えば、実の母親に毒を飲ませて弱っていく様子をブログに詳細に書いていた高校生がいる。ブログって確かに何でも書ける場所だけど、でもこれを読んでいた人はどう感じていたんだろう?
[PR]
# by rojineko | 2005-11-06 22:22 | Diary | Comments(2)



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
元気なら なにより^m^..
by ronmama at 08:30
ん~~なんだったんだろ?..
by シュガーバイン at 21:14
★ひかりさま ですよね..
by rojineko at 18:56
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧