路地猫のひとり言

カタコロン

火曜日。アドリア海を通り、船はギリシャのカタコロンへ。カタコロンはオリンピック発生の地、オリンピアの遺跡に近いリゾート地。8時に入港すると、港に沿ってカラフルなお店が並んでいるのが見えた。

今日はツアーバスに乗った方がよかったのだが、この船のツアー締め切りが2日前だというのに気がつかず個人行動になってしまった。はたしてオリンピア遺跡までたどりつけるのか?

ツアー客が降りてしまった9時頃、のんびり下船。のどかな町をぷらぷらと歩く。遺跡に行きたい連れが、店主にオリンピアへのバスとタクシー料金を聞く。往復で50ユーロくらいが相場と聞き、タクシー運ちゃんと交渉開始。60ユーロという彼に、50じゃなきゃ乗らないとつっぱねて交渉成立。BMWタクシーは港を出発した。

ところで港からバスでオリンピアまで行くと片道1時間かかると聞いていたのに、タクシー運ちゃんは「20分で行くよ」と言っていたのだが、タクシーが港を出発してすぐに謎はとけた。時速制限50キロと書いてある道をぶーんと130キロで飛ばしてる!!交通量が少ないとはいえ、そこそこカーブもあり、これは結構に怖い。遺跡に着くまでの20分強、車窓の風景を楽しむ余裕がないまま遺跡のある山に到着した。

オリンピア遺跡-ギリシャのペロポネソス半島西部にあり、古代オリンピック発祥の地。ここのヘラ神殿で今年のアテネオリンピックの聖火も採火された。

もっと言うと、今年の6月、不届き者の日本人観光客が遺跡から石を持ち帰ろうとして逮捕された場所だ。この事件があったせいか、クルーズの寄港地説明には「いかなるカバンも持って入ることは許されない」と書いてあったが、実際にはオリンピックも終了し熱も冷めたのか、特に注意されることはなかった。

広々とした遺跡は緑が多く、空気がおいしい。観光客らしい若者が、芝生の上で二人三脚レースをしていたのが印象的。1時間ほど遺跡を回り、再び時速130キロのBMWタクシーで船に戻りビュッフェでランチ。この船は毎日ランチのテーマが変わり、今日はカタコロンにちなんで「ギリシャデー」少しすっぱめの味付けの料理を何種類もとり、お腹一杯。時間があるので、船内の図書室でペーパーバックを借り、夕方再びジムに行って汗を流す。今日は船長主催のウエルカムガラパーティー。一応、おめかししてシアターに行くといきなりダンスパーティーが!スタッフが次々と女性客をステージにあげてスローなダンス。こういうとき、社交ダンスを習っておけばよかったなーと思うのだが、遅すぎ。

船長の簡単なあいさつを聞いて、ディナーレストランに移動し最初のガラディナー。そもそもあまり食べられないCATはメインすら注文せずに簡単にすませてしまったが、ロブスターを注文した人は「このロブスターは偽者だ!」と怒ってらしい。偽者っていうか冷凍だっただけみたいですが。次の日のメニューから「食材には冷凍も使うことがあります」という但し書きが入っていた(笑)

今晩のショーはおもしろそうではなかったので、適当に船内をうろついて就寝。

[PR]
# by rojineko | 2004-11-02 22:21 | Travel | Comments(0)

最初の寄港地~バーリ

今日は朝11時にイタリア南部の港バーリに入港する。朝食はデッキ9のビュッフェレストランに行けば、いろんなものが食べられるとわかってはいたけれど1週間の旅行でお疲れ気味の私達は簡単に部屋で済ますことにした。

去年乗った船では、朝食のデリバリーサービスはスイート客にしかなく、通常のキャビン客は運び賃を払わなければならなかった。今回の船は、キャビンのランクに関係なく簡単な朝食なら無料で部屋まで持ってきてくれるとのことだったので、昨日の晩寝る前に札を部屋のドアに吊るしておいた。

8時半、指定された時間に朝食はやってきたのだが・・・あれ、食べようとしたらなんとミルクティーのティーがない!トレイの上にはちんまりとジャーに入ったミルクだけ。慌てて廊下に出ても、すでにデリバリーボーイはいなかった。

クレームをつければいいんだが、もう面倒くさくなってしまい、とりあえずトレイにあったパンとジュースを食べる。1日目からイマイチのスタートだ。

11時、予定通りにバーリ入港。手元のガイドブックに寄れば、「アドリア海に臨むブーリア地方の州都。南イタリア有数の産業都市」とある。観光的にはあまり見るべきものはなさそうとふんだ私達は船のツアーにも参加せず、ベネチアで行き損ねたネットカフェを探すだけにしようとのんびりと船を下りた。クルーズ客用の案内所で街の地図とネットカフェの場所を聞く。「この通りか、こっちの通りか、どっちにあります。通りの名前が似ていてどちらかわからない」という返事。まだイタリアだな~。とりあえず、テクテクと歩き出す。

ほとんどの乗客が名所の「ノルマーノ・スヴェヴォ城」や「カテドラル」など旧市街に入っていったのに対し、私達2人は目抜き通りの「スパラーノ・ダ・バーリ通り」にずんずん歩く。ちょうどお昼時間で、お店が次々に店を閉め始めている。いやな予感。

案の定、予感は的中。教えられた場所にネットカフェがないだけでなく、目抜き通りの店はほとんどがランチタイムで閉まっていた。去年、メッシーナで可愛い食器を買ったお店もしかり。2時の出港のため、1時半には船に戻っていなくてはならない。結局、何もせずに船に戻り、まだすいているビュッフェでのんびりとランチを取り、ジムで一汗流し、夕食を食べて、シアターでも開催された「アクロバティックショー」を見ておしまい。「アクロバティックショー」は2002年のギネス保持者とのアナウンスがあった割には、イマイチの盛り上がり。見せ場の「ジェイソンの電動のこぎりでジャグリング」も1回普通にジャグリングしただけでおしまい。物足りないなー。
[PR]
# by rojineko | 2004-11-01 22:20 | Travel | Comments(0)

ベネチア出港



私達が乗船した船、コスタ・メディタラニアは総トン数85619トン、全長292.5m。2003年6月に就航したばかりの新しい船で、船室は1056室、2680人もの乗客を運ぶことができる大型船だ。デッキ2(2階)とデッキ3(3階)にディナー用のレストラン、バー、売店、オフィスなどのパブリックスペースがあり、デッキ1(1階)とデッキ4(4階)からデッキ8(8階)までが客室。デッキ9(9階)とデッキ10(10階)にビュッフェレストラン、3つのスイミングプール、ジム、スパ、美容院などがある。さらにデッキ1の下層(ここは階数表示なし)にクリニックと船員&スタッフ用の船室。

いつも船に乗ると思うのだけど、こんなに大きな物体(!)がよく水に浮くものだと感心してしまう。

さて、これまたいつものことながら、船に乗ると途端に元気を取り戻す連れはベネチア出港をカメラにおさめるべくいさんで出て行ったので、CATは部屋で休憩しながら荷物が来るのを待つ。本当は5時からイングリッシュスピーカー向けの乗船説明会があったのだが、船旅ははじめてじゃないし・・とやめにした。カジュアルデーで着替えが必要ないとはいえ、夕食を6時15分スタートのファースト・シッティングにしていたので、ばたばたするのが嫌だったのだ。(ちなみにセカンドシッティングは8時半。日本人には遅すぎる)

ヘンリーさんが持ってきてくれた荷物を出し、人心地着いた所でデッキに出て暮れていくベネチアの街を眺める。同日出港のMSCアルモニアが一足先に出港し、ターミナルから運河に向かっていくのが見えた。洪水でひどい目にあったとはいえ、ベネチアの街はやはり絵になる。

ぎりぎりまでデッキで粘り、5分遅れで夕食へ。残念ながら窓際の席ではなかったけれど、隣が日本人の方だった。東京に住んでいる娘さんと、神戸に住んでいるお母さん。お母さんの方は80歳すぎじゃないだろうかと思うけれど、なんとも上品でいつもきれいにしてらっしゃる。娘さんの方も旅なれた感じ。反対側の席に座ったスイス人カップルともきさくに話をしたり、「船旅ってこういう人が似合うのよね」と思うのであった。

夕食のあと、船内のシアターで何やらショーをやっていたみたいだが、初日から飛ばしては疲れてしまう。さっさと部屋に帰って寝ることにした。
[PR]
# by rojineko | 2004-10-31 22:20 | Travel | Comments(0)



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
★Mewさま 今回のメ..
by rojineko at 12:09
★ronmamaさま ..
by rojineko at 12:05
9時から6時まででも 不..
by ronmama at 16:14
カテゴリ
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

♪トンキの輪♪
Tonkinese Times
新アチャノツボ
Minkwin Cattery & Pretty Aki
もなかの庭
AOBA日記
maro*coco*momo
湖猫の日常
monkeyのブログ
トンキニーズぴとのまいにち
はくといとと。
Diary of Initial A Brothers

♪にゃんこの輪♪
猫まんまのひとりごと
おまけ猫との日常
★日がな一日シャム♪♪
SouthEast's Paradise
まめふくもちっ
しっぽナースの日常
うみにゃんとチェリンズ
笑福にゃん~ノルさんず
ねこむらみるくのひとりごと
ご縁がありました~もち兄弟日記
KuMay House
はくえいのおへや
てんてんち
ラテにゃん日記
ペドロ&モンタのお気楽な日々♪
るーだま
田舎暮らしde東京仕事
ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子
+beans+
リコねこ日和
とらたまくろむうこと的生活
♪ふわふわ~てくてく~もぐもぐ♪
What's Michael? That's Michael!
お空の上からエヘヘのへ コモモのたより
ももの樹。

♪鹿児島♪
ひびろぐ@ワンライフ
ビバ専業主婦!
三日坊主様in鹿児島
わん&にゃんずと一緒に

♪福岡♪
ネコすべな日々
さくら咲く黒猫さくら
☆Precious Nyan☆
◆ももるちんチ◆
まりもところものしっぽ

♪フィリピン♪
Happy Maniac


ゆづっちゃん ち→バロンが生まれたキャッテリーさん♪

今日も食べようキムチっ子クラブ→笑いの絶えない韓国家庭料理教室!

にほんブログ村 猫ブログへ
検索
記事ランキング
画像一覧