路地猫のひとり言

<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の夜長

今日は早い更新です。
ダイエット指令が出された2号(♂)と一緒に路地猫も頑張ってみることになり、晩御飯をProtein Dietで済ませてしまったので秋の夜長~を暇しております(笑)

ところで、季節も変わりダイニングのいすカバーを秋色に変えてみました。
e0007273_18111214.jpg

結構いい色でご満悦だったのですが、かえて2週間ですでにこの有様
e0007273_18114982.jpg

ぼんろぼろーーー

犯人は君しかいない
e0007273_18135820.jpg

「さあ、記憶にありませんが・・・」

e0007273_18122889.jpg

じゃあ、これは誰だーーー!!

はあ~。

NZ計画、こそっと始動中。
[PR]
by rojineko | 2007-10-31 18:15 | Diary | Comments(4)

懐かしい声

今朝、珍しい電話がありました。
結婚前に住んだことのあるNZで隣町にいた日本人の方から、10年ぶりの電話です。
当時は私もその方もそれぞれの町で唯一の日本人だったんですね。
お互い自分の意思で外国に来たとはいえ、24時間英語&異国文化で生活しているとたまには「日本語で話したい!」って思うこともあり・・・
まだインターネットなんてない時代でしたし、国際電話も今ほど安くはなく。

母ほどの年齢のその方とのおしゃべりが何よりのストレス解消になっていたのでした。

そんな縁で一緒に旅行に出かけては「親子?」って言われたり(笑)

実はその方、ご主人が早くに亡くなり、「第二の人生を!」と一念発起して日本語教師の勉強をされNZに来られていたんです。私が日本に帰ったあともNZに家を買い、1年の半分を向こうで生活していらしたのは年賀状で知っていましたけど、今年は何の連絡もなくてちょっと心配になっていたときの電話。(しかもNZから!)
国際電話なのも忘れてついつい長話をしてしまいました・・・

でね、実は電話の内容はとうとう来年頭にNZの家を売却して日本に戻ってくることになり、最後に遊びに来ませんかというお誘い。彼女の家はタウロンガというオークランドからセスナで30分くらいのリゾートにあり、3人までならゲストOKなんですって。
うーーーん、行きたいな~

「行っていい?」
e0007273_22525991.jpg

すぴーー(聞かないふり、聞かないふり)
[PR]
by rojineko | 2007-10-30 22:54 | Diary | Comments(4)

必死!

だって食べたいんだもーーーん>さきいか君
e0007273_23212560.jpg


昔は見向きもしなかったのにね・・・・・
(にしても足の短さが目立つなあ~)
[PR]
by rojineko | 2007-10-29 23:22 | Diary | Comments(2)

ちょっくらお出かけ

金&土とちょっくら関西に出かけておりました。
用があったのは土曜だけだったのだけど、せっかくなので一日早く東京を出て京都をぶらぶら。
この街に住んでいたのはかなり前のことなので、今はどこも変わって新鮮そのもの。

お昼すぎに駅につき、早速バスの1日乗車券(500円)を買い、まずはお目当ての国立博物館へ。今、ここで「狩野永徳展」が開かれているのです。教科書でしか見たことがない「唐獅子」も「洛中洛外図」も全部展示されているとあって(しかも京都オンリーのイベントなんです)平日にも関わらずすごい人。この様子だと休日はそうとう外で待たされそうな感じです。
e0007273_15594060.jpg

ともかくも入口でオーディオガイドを借り、説明を聞きながら絢爛豪華な安土桃山文化を楽しんで参りました。

そうそう、この展覧会のメインサイトのキャッチフレーズは
「信長様、秀吉様、ご推奨!」なんですよ。ふふふ。
(ま、結局2人とも滅ぼされてしまうせいで彼の作品は焼けちゃったのですが・・)

せっかく博物館に来たので常設展示も見ていきましたが、ひとり旅でぼーっと昔の仏像をながめるってのもいいもんですね。永徳展と違ってほとんど人もなく、好きなだけ見ていられますし~。
e0007273_1612548.jpg

「雨の博物館・・・常設展を見て外にでたところ。左手に見える大きな建物で永徳展をやっています」
e0007273_1615331.jpg

「まだ紅葉には早いですねーー」

お昼を抜いて博物館を回り、さすがにエネルギー切れ。2時半すぎてまだランチをやっていた近くの洋食屋に駆け込んで急速充電!元気回復したら、これまたふらっとバスに乗りこみ東山通りを北上。祇園あたりまで行くつもりだったけれど雨も上がってきたので茶碗坂でも歩いてみるかと「五条坂」で降りたのですが、ここで事件発生!

な、なんと降りたバスを無理に追い越そうとした軽トラがバスに激突したんです。
軽トラのフロントはつぶれてしまい助手席に乗ってた初老の男性はうつぶせのまま。
一緒におりた修学旅行生や外国人観光客が取り囲むものの、アクションを起こす様子はなく(というかとれないかなあ・・・)持っていた携帯で警察に電話しました。
結局、他にも連絡をした人がいたみたいで簡単な説明だけをして電話を切りましたが、いやあびっくり。茶碗坂へ歩き出してもショックで自然と身体が震えてましたよ。

そうそう、その取り囲んでいた観光客の1人に道をきかれ、そのまま茶碗坂の上(=清水寺)まで話をしながら歩いたのですけど、彼女はネパールからの旅行中で大阪からバスツアーに乗ったけれどまだ元気だったのでツアーが解散したあと1人で清水まで来たんだそうだけど、
「日本は安全だと思ってたのにこんなことがあるなんて!!」
うーん、全くねえ・・・
[PR]
by rojineko | 2007-10-28 15:59 | Diary | Comments(6)

生きてます!

またまたおさぼり・・・・
気がつけば10月も残りわずか。すでにクリスマスケーキの予約やら、年賀状の発売やらの広告が目立つようになってしまいました。

大人になると1年って早いと思いません?
子供の頃の1年は長かったのになあ・・・ぐすん

さて、坊主は元気です。
e0007273_12124111.jpg

(目がよってる!!)
相変わらず甘えまくり、相変わらずよく食べておりまして
直近のブームはこれ↓
e0007273_12134549.jpg

わかりにくいんですが、押入れの上置き探検中!

ドンくさい坊主は押入れの下段で寝てることはあっても上段にあがることってなかったんですよね。こないだふざけて、肩ねこしてた坊主をひょいっと上段にのせてやってからというもの「押入れ探検」が日課となってしまいました~。

東京、台風一過でいいお天気です♪
[PR]
by rojineko | 2007-10-28 12:17 | Diary | Comments(2)

Dreaming boy♪

なんだか夢見る瞳のバロン坊主
e0007273_2371441.jpg

本日、めでたく2歳になりました~!!
ぱちぱち。

名前は増えたが
(バロン、バロバロ、バロッチ、バロ助、じゃま男・・・・)
体重は増えない(4.3キロをキープ。いいなあ>飼い主ども)

ほそぼそやってるブログにも通算で13000人の方がアクセスしてくださり嬉しい限り。
もっとも猫でやってくる方より「神楽坂」で検索してこられる方が多いみたいなんだけど・・・

ともあれ無事に1年迎えられたことに感謝!感謝!
[PR]
by rojineko | 2007-10-17 23:15 | Diary | Comments(9)

ご近所散策

週末、「踊る大捜査線」シリーズの再放送にかじりつく2号(♂)をTVからひっぺがしてご近所散策。

まずは前から気になっていた「はちみつショップPBees」へ。
ここ、ニュージーランドから輸入したはちみつの専門店。前を通ることはちょくちょくあったのだけどこれまで入ったことなかったんですよ。

急にNZのはちみつが食べたくなっちゃって・・・
そう、路地猫はむかーし昔、NZの北島にあるレビンというちっこいちっこい町に住んでいたことがあるんです。そのとき、ホームステイファミリーの台所に必ずあったプラスチックケースに入ったクリーム状のはちみつ。あれがどうしても食べたいっ!!

でも名前すら覚えちゃいない。PBeesさんでそのことをお話すると快く味見をさせてもらえることに。何種類試したかしら・・・結局、あの味にはいきつけなかったけれど気になった2種類をお買い上げ。

e0007273_11553927.jpg

左はWild Flower、花の種類が限定されていないので、集荷した季節や場所で味がかわるのですって。食べたあと香りがふわんといい感じ。
右はSouthern Rata、ほうきを逆さまにしたような真っ赤な花からとれるはちみつで、原住民のマオリ族がのどの痛みをとるために使うのだです。

何しろ、NZにいたころは観光客ではなく普通に生活していたわけなので、当時食べていたはちみつは近くのスーパーで売っていた安いものばかり。このお店にあるような高級品からあの味を見つけるのは無理なんでしょうね・・・

そうそう、神楽坂。来週から「まち飛びフェスタ」というイベントが開催されるそうです。着物のフリマや無料の落語会などなど盛りだくさんのイベントで、こちらのPBeesさんも利き酒ならぬ「利きはちみつ」をされるのだとか。難しそうだけど、楽しそう!お近くの方はぜひ!
e0007273_1213770.jpg


さて・・・はちみつを買って満足した二人。ピザを食べようとZioに向かったもののあいにく結婚式で貸切!時間はすでに午後2時でどこもランチタイムは終了。ううーーん、と唸りながら蕎楽亭(きょうらくてい)に行ってみると開いてた!ラッキー!

というわけでようやくにしてここのお蕎麦にありつけた2人でした。
雑誌のそば特集には必ず登場するほどの人気店なんですが、私達が来るといつも扉が閉まってて・・・
e0007273_127221.jpg

私は辛みおろしそば。
2号(♂)はあなご天ぷらそば。
e0007273_1273793.jpg

細めのこしこしした麺はうまうま~。ちゅるるーーといただきまーーす!

ぼくだっていだだきまーーす
e0007273_1295485.jpg

シーバをもらったときのお決まりポーズ。
しっぽぴーーん!
[PR]
by rojineko | 2007-10-14 12:08 | Diary | Comments(13)

間違い探し

この写真には間違いがあります。それは何でしょう?

e0007273_22465792.jpg





















正解)
e0007273_2247365.jpg


なんて器用な寝方をするんじゃ・・・
[PR]
by rojineko | 2007-10-10 22:48 | Diary | Comments(7)

また連休!

もう・・・連休多すぎです!
休みがあるのは嬉しいけど、同じ時期に3回も3連休があるより祝日のない6月に1日回してくれないかな、と思う路地猫です。

さて、今回の連休は(も)家でほわほわ過ごしております。
土曜日はぐーぐー寝て、夕方のっそりと池袋の芸術劇場へお決まりのクラシックを聞きにいっておりました。すごくいい演奏で、上機嫌で出てきたものの、手間を省いて劇場近くの居酒屋に入って大失敗。ひさびさに食べました・・・あんなまずいもん。

しぼんだ気分を引きずりつつ、ブックオフに寄り連休中に読もうと本を買い込んで帰りました。

******

で、日曜日。朝からのお天気にひっぱられて前から一度言ってみたかった「猫の町・谷中」に出かけてきました。
そんな私らを応援するようにか、家を出たところで仲良し兄弟に遭遇。
e0007273_1114328.jpg

「いってらっしゃーい♪」「仲間によろしくね♪」

地下鉄とJRを乗り継いで「日暮里」駅からアプローチ。谷中銀座に入るとなんだか懐かしい町どおり。先週行った近代的な六本木の風景とはまったく違う東京というより京都のような町並みに気分もうきうきしてきます。ちょうどこの日は「谷中まつり」の日。秋の「アートリンク」も開催中で、あちこちの家の軒先にアーチストが自分の作品を展示していました。

ともあれ、まずはエネルギー補充。
5分ほど歩いて「薬膳カレー じねんじょ」へ。
薬膳とあるようにここのカレールーにはインドスパイス11種類の他に6種類の生薬が入っていて、さらに「風邪」を選ぶとショウガとベニ花、「疲労」を選ぶとゴマと山芋を無料でトッピングしてもらえます。

路地猫は一番人気の「薬膳・鶏肉カレー」
e0007273_111145.jpg

2号(♂)は新製品の「薬膳・ラフテーカレー」をチョイス。
e0007273_11113422.jpg


どっちもぴりりと辛い大人の味。食後にはコーヒー、紅茶、薬膳茶の中から1つ選べ、私らは薬膳茶のびわの葉茶を頂きました。

お腹も一杯になったところで散策開始。
途中、こんな秋を感じつつお香のお店「詩仙香房」、「すぺーす小倉屋」で戦利品を購入し
e0007273_10464683.jpg


ギャラリー猫町」で高原鉄男さんの展示会を冷かし
e0007273_11163097.jpg

かの有名な「ねんねこや」を探検し
e0007273_1117177.jpg


そのまま根津→東大とカフェを探してずーーっと春日通りまで歩いてしまった一日でした。
よく歩いたな~。

で、本日の戦利品。
e0007273_11212940.jpg

詩仙香房」で買った香炉と「すぺーす小倉屋」で見つけたカードです。
この香炉は香を立てないで横に置いた状態で炊けるすぐれもの。
カードはバロンに似てるでしょ。
[PR]
by rojineko | 2007-10-08 10:46 | Diary | Comments(10)

さぼるな、飼い主!

ども、バロンです。

飼い主ったらさあ、ま~た更新さぼってんのよ。
週末もコンサートに行ったり、六本木に「フェルメール展」観に行ったりして
ボクを留守番させといてねえ・・・

e0007273_22432391.jpg

この写真だって、新しいのじゃないんだぜ。

・・・たく。
e0007273_2244592.jpg

ああ、忙しい!
[PR]
by rojineko | 2007-10-02 22:45 | Diary | Comments(6)



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
嫌なことはほっておくって..
by ソラパパ at 19:09
漢方薬は 長く飲まないと..
by ronmama at 16:29
rojinekoさま:い..
by nekomanma221 at 15:06
カテゴリ
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

♪トンキの輪♪
Tonkinese Times
新アチャノツボ
Minkwin Cattery & Pretty Aki
もなかの庭
AOBA日記
maro*coco*momo
湖猫の日常
monkeyのブログ
トンキニーズぴとのまいにち
はくといとと。
Diary of Initial A Brothers

♪にゃんこの輪♪
猫まんまのひとりごと
おまけ猫との日常
★日がな一日シャム♪♪
SouthEast's Paradise
まめふくもちっ
しっぽナースの日常
うみにゃんとチェリンズ
笑福にゃん~ノルさんず
ねこむらみるくのひとりごと
ご縁がありました~もち兄弟日記
KuMay House
はくえいのおへや
てんてんち
ラテにゃん日記
ペドロ&モンタのお気楽な日々♪
るーだま
田舎暮らしde東京仕事
ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子
+beans+
リコねこ日和
とらたまくろむうこと的生活
♪ふわふわ~てくてく~もぐもぐ♪
What's Michael? That's Michael!
お空の上からエヘヘのへ コモモのたより
ももの樹。

♪鹿児島♪
ひびろぐ@ワンライフ
ビバ専業主婦!
三日坊主様in鹿児島
わん&にゃんずと一緒に

♪福岡♪
ネコすべな日々
さくら咲く黒猫さくら
☆Precious Nyan☆
◆ももるちんチ◆
まりもところものしっぽ

♪フィリピン♪
Happy Maniac


ゆづっちゃん ち→バロンが生まれたキャッテリーさん♪

今日も食べようキムチっ子クラブ→笑いの絶えない韓国家庭料理教室!

にほんブログ村 猫ブログへ
検索
記事ランキング
画像一覧