路地猫のひとり言

<   2006年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

やりすぎ?

まずはこちらの記事から・・・

******
学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万・続ければ懲戒

 秋田市の学校法人「秋田経済法科大」(小泉健理事長)が10月、同大と、系列の秋田栄養短大に、茶髪とピアスを禁止する規則を設ける。

 従わない場合には「懲戒」もあるが、指導に応じて改めた学生には褒賞金1万円が付いた学長賞を贈る“アメとムチ”を用意。文部科学省学生支援課も「聞いたことがない事例」と言う。

 新たに制定された「学生の頭髪・装身具に関する要綱」では、男女とも、頭髪について「周囲に不快感を与える特異な髪形、染色、脱色は禁止」、装身具も「華美を避け、品位を保ち、ピアスは禁止」と明記した。該当する学生には、新設された教育指導室担当の教官らが指導。どうしても指導を受け入れない学生には、教授会に諮ったうえで注意処分などの「懲戒」もあり得るとする規定も盛り込んだ。
(読売新聞) - 9月29日14時40分更新
******

これってどう思います?
中学生や高校生じゃあるまいし、大学生になってまで髪型や服装を規制するって?

こういうことする大学に生徒は集まらないんじゃないのかねー。

ちなみに路地猫、茶髪&ピアスです・・・

さて今日のバロンですが。
さすがに「お外仕事」をせざるを得なくなって朝から留守にしてましたが、昨日よりもさらに元気になってます。まだカラーは外せないけどねー。

そうそう、手術後のバロンは私達が布団に入るとすぐにやってきて一緒に寝ようとします。・・で朝までどこかくっついて寝ております。
昨日の晩はこれまでしたことのないモミモミもしてたし。ひょっとして子供がえり?

e0007273_1927273.jpg

ストレス解消中・・・
[PR]
by rojineko | 2006-09-29 19:24 | Diary | Comments(8)

遊びたいよー

先週の日曜日、我が家に侵入者が・・・

e0007273_9202482.jpg


それがこのトンボ!


バロン攻撃を受けてか、すでに「虫の息」ですがね~

夕方、こっちがフシャフシャで誘っているのに見向きもしないで一心不乱に掃きだし窓を見つめてたバロン。不思議に思って、窓を動かしてみたらどうやって入ったのか窓と網戸の隙間にはさまってました。

まー、当然燃えますわね>バロン

しかし路地猫は子供の頃から大の虫嫌い。翌日手術を受けるバロンを「思って」しばらく我慢してましたが、やっぱりどうにも背中のむずむずが止まらなくって(こういうときに限って2号は留守だし)隙を見て封筒に追いこんで「ナイナイ」してしまいました・・・はは。

e0007273_9303811.jpg

こちら今朝のバロン。フラッシュたいたので白っぽくなっちゃいましたが、パラボラつけながらおもちゃを必死に探しております。

昨日の晩は布団の中にもぞもぞ入ってきて、私の脚の間で寝てましたけど、しばらくして暑くなったのか頭だけ布団の外に出してそのまま寝てました。当然パラボラはついたまま。

何か受信できたのか~い?
[PR]
by rojineko | 2006-09-28 09:24 | Diary | Comments(6)

一夜明けて

今朝のバロンです。
e0007273_10294934.jpg


相変わらず寝ちょりますが、昨晩2号(♂)が帰宅したあたりから大分と元気になってきました。
カラーつけたままなのに寝室までやってきて、2号にぴたっと寄り添って寝ようとするし、朝は路地猫の布団にもやってきてました★

患部も昨日より乾いている感じです。

カラーつけたままご飯を食べる「努力(!)」もしております・・・
(お皿ごとカラーですぽっとかぶせちゃって上からもぐもぐ食べてるの!)

抗生物質のせいでちょっとウ〇〇がゆるめなので、今朝はニンゲン用のビオフェルミンを半分に割ってあげました。

まだ一緒に遊べませんが、とりあえずなでたりグルーミング(背中だけね)してあげるとグルグル言ってくれるようになったし、嫌われてなくてよかった==ほっ
[PR]
by rojineko | 2006-09-27 10:44 | Diary | Comments(9)

おかえり!

e0007273_1150537.jpg

バロン、戻りました。

今日は診察時間内であればいつ引き取りにいってもいい・・ということだったので開院時間の朝9時に早速病院へ出かけました。(それでも一番じゃなかったけどね)

薬をもらい、注意事項を聞いて会計を済ませたところでいつもの美人先生がバロンを抱っこして連れてきてくれました。カラーもつけてなかったし、患部も見られないほどの状態じゃないし、とりあえずほっと一息。ちょっと私に対してよそよそしい態度が気になるけれど、とにかく家に帰ろうと早足で家に戻ってきました。(徒歩5分に動物病院があるのは助かります)

で、家に戻ってキャリーから出してあげると、まず・・・
e0007273_11564538.jpg

食った!!(爆)

猫も病院食はまずかったのか(・・というかおそらく出されたのがウエットフードだったんだろうな。こいつはドライしか食べないから)、出された朝ごはんは3分の1くらいしか食べなかったらしい。カリフォルニアナチュラル+シーバトッピングを黙々と食べておりました。
ここまでは順調、順調。

でもごはんを食べ終わったのを見計らってカラーをつけたら様子が一変!嫌なんだろうねー、とにかくカラーつけたままひたすらバック歩行を続けるバロン。当然後ろは見えないからあっちにぶつかりこっちでひっかかり。猫トイレはちゃんとフードを外してあげてあったのに、それでもケースにごっちんで入れない。(ちょっと首を持ち上げれば上れると思うんだけど・・・)抱き上げて砂の上に載せてやると、どうにかオシッコも済ませてくれました。

が、再びバック歩行で家中を歩き回る。
あまりに危ないので抱っこしてしばらくなでていてあげたら、ようやく落ち着いたようでそのまま寝てくれた・・のが最初の写真。

今も静かに寝ています。
昨日は大変だったもんね。ゆっくりお休み~。

**今回かかった費用**
再診料 1050円
血液検査(オプション) 5565円
点滴関係:留置針装着 1050円、輸液セット 1050円、静脈点滴注射料 3990円
去勢手術 18900円
エリザベスカラー(SS) 882円

合計 32487円
でした。

手術とカラーだけだったら2万円もしていないんですが、万全を期して血液検査をしてもらったり点滴をしてもらったので少し高くなってしまいました。

今日からは
・朝、晩に抗生物質を飲ませる
・一日2回くらいは患部を見て異常がないか(例:じゅくじゅくしていないか)をチェックする

をしてくださいとのことでした。
縫ってはいないので抜糸はありません。
[PR]
by rojineko | 2006-09-26 12:16 | Diary | Comments(7)

とうとう来ました

バロン、エックス・デー当日です!

さっきいつもお世話になっている動物病院へバロンを預けてきました。
「11時くらいまでに来てもらえばいいですよー」と言われてたんですが、血液検査もしてもらいたかったので少し早めに出て行きました。

朝のバロンは普段と特にかわりなし。
どっちかっていうと眠そうだったけど、涼しくなったしね・・・

病院のドアを開けると、すぐに美人先生に「あ、バロンちゃん、ちょっと待っててね~」と声をかけてもらえました。うちに来てすぐに風邪をひき、毎日インターフェロンの注射をしに通っていたり、他の子と違うワクチンを取り寄せてもらったりしていたので、数ヶ月ご無沙汰してたのに私の顔を覚えていてくれたみたいです。

体重をはかって(4.08キロ!キャリーが重いはずじゃ)聴診器でお腹の音を聞き、目や鼻、おしりの様子をチェック。
「うん、大丈夫そうですね。若い子は血液検査をしないことも多いけど、どうしますか~?」
残念ながら血液検査をしても、麻酔薬との相性を判別することはできないそうですが
「たくさん血をとるのかしら?(路地猫)」「1ミリくらいかな?(先生)」と言われて
やっぱりお願いすることにしました。

たまたまいらしたもう1人の女医先生(この病院では曜日で先生が交代します)がバロンを押さえてくれて足から血をとったんですが、1回目はバロンが嫌がって動いてしまって途中中断。2回目は女医先生がぐーっとバロンを診察台に押し付けるようにして無事成功!

待合室で検査結果を待ちました。

10分くらいして結果をきくと、
「肝臓、腎臓には問題ないですね。ただ血液中のHCTが高いんですよね。」
どうもバロン、血液中の水分量が他の子に比べて少ないんだそうです。

朝からお水を飲んでいないし、たまたまかもしれないのですが、私のもとに来てから血液検査を受けたことはなかったので普段の値がわかりません。麻酔をかけると血圧が下がり、血流が悪くなることあるという説明で、一応、万全を期して点滴をして水分量を増やしてから手術してもらうことにしました。

手術は1時すぎには終わり、何も問題がなければ連絡はないそうです。
「便りがないのがよい便り」
明日は朝一番に迎えに行くからね!バロン、ガンバ!
e0007273_12343351.jpg

出かける直前のバロン。いつもキャリーに入っていたおもちゃを紙袋に入れ替えたらこの通り。全く普段どおりです。
[PR]
by rojineko | 2006-09-25 12:35 | Diary | Comments(6)

私の知らぬ間に

昨日の夜、私がすっかり寝てしまったあとで男どもは密かに遊んでいたらしい・・・

e0007273_9325758.jpg

ガジガジガジガジ・・・・

「昨日はねー、あざらし君に夢中だったの~」2号(♂)

ほう・・・いいのか、それで。そのあざらしは君の大事なぬいぐるみではなかったのか?

そんな大事なぬいぐるみを提供してもらったお礼か、今朝は仲良く腕枕。

e0007273_9343238.jpg

わかる?頭の方からとったの!

バロン、今晩はごはん9時までです。
[PR]
by rojineko | 2006-09-24 09:35 | Diary | Comments(7)

まずは

e0007273_9362090.jpg

エックス・デー準備、第一弾。

まずは洗ってみた・・・
(すでにドライヤー済み)
「ち・・・先週もお客だからって洗ったくせに!」
[PR]
by rojineko | 2006-09-23 09:37 | Diary | Comments(6)

バイバイ

e0007273_9543840.jpg

昨日の夜、2号(♂)の実家にいるラブラドールのミロが天国に旅立ちました。
若い頃は50キロ近くあるほんとにbigな犬で、猫に慣れた路地猫はどうしても腰がひけてしまっていたんですが、2号家の「三男」として一身に家族の愛情を受けて育ったミロでした。

朝になってミロの写真を探したのですが、デジカメで撮ったものがなく、これは今闘病中の2号父が昔作ってくれた「置物ミロ」です。

昨夜は2号家の一員になるきっかけになった「2号兄」が駆けつけるのをちゃんと待ってから旅立ったそうです。

バイバイ、ミロ。今度は天国で2号父にパワーを送ってあげてね!
[PR]
by rojineko | 2006-09-23 07:50 | Diary | Comments(3)

まったり・・・

ふう。

一泊だけとはいえ出張すると疲れます。
今回は特に、「稲刈りアレルギー」のせいで東京に戻ってきてからも鼻がぐずぐず。

昨日ちゃんと髪を洗っておけばよかったのに、あまりの眠さにそのまま寝てしまったら髪にたまっていたアレルゲンちゃんをさらに吸い込んでしまったらしく今日は朝から頭が痛いです。

・・・ってな感じで、今日は仕事もなかったので兄さんと2人でまったり。

はあああ、平和。幸せ~。
e0007273_20301276.jpg

やっぱ猫って癒されますわ。

追伸:バロンのエックス・デーが来週月曜日になりました。オロオロしそうですが、飼い主腹をくくって頑張ります!
[PR]
by rojineko | 2006-09-22 20:31 | Diary | Comments(5)

ただいま!

路地猫、Back in TOKYOです。

青森とか北海道には行ったことがある路地猫ですが、新潟ははじめてでした。上越新幹線に乗ると近いもんですねー。お天気もよくて気持ちよかったです。
e0007273_17571671.jpg

こちら、とあるホテルの上階からとった信濃川&日本海。残念ながら写真を撮る頃には雲が出てきてしまって佐渡は見られませんでした。ぐっすん。

ま、仕事の方は小さなトラブルはあったもののほぼ順調に終わり、夜は大好きな「へぎそば」を食してジ・エンド。

そして今日は東京行きの新幹線を一駅だけ乗ったところでまた一仕事。朝から抜けるような青空に車窓から見える黄金の稲穂。ごっきげんで駅を降りたのですが、ここで一大事発生!

ぐず・・・ぐずぐずぐず(え?)

ひ・・・・く・・・くっしょーーーーーーん!!

なぜか駅を降りた瞬間からくしゃみが止まらない路地猫。
春は花粉症になる路地猫ですが、秋はあまりひどくなったことはないですし今回は運悪く「鼻炎薬」をカバンに入れていませんでした。仕事そのものは中に入ってしまえばくしゃみがおさまったのでクリアでしたが、終わって外に出るとまたくしゃみ復活!

結局、東京に戻る新幹線の中でも尾を引いてずっと鼻と目がぐずぐずです。

はああ・・・

帰りのタクシー運転手さんに聞いたところ、ちょうど稲刈りがピークになっていてそのホコリが舞っているんですって。一緒に同行した人も「そういえば変なにおいがしてた」と。私は鼻がつまっちゃって何もわかりませんでしたけど。

路地猫、田舎では生きられないようですわ~
e0007273_1874238.jpg

こんなに美しい風景なのに・・・

んで兄さんですが、昨日は1号留守、2号も帰宅が遅かったのでご立腹であったそうな。
e0007273_1885431.jpg

「これで機嫌を直してくださいな」「何じゃいな?」
e0007273_1893928.jpg

ワカサギだよーーん
[PR]
by rojineko | 2006-09-21 18:09 | Diary | Comments(2)



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

♪トンキの輪♪
Tonkinese Times
新アチャノツボ
Minkwin Cattery & Pretty Aki
もなかの庭
AOBA日記
maro*coco*momo
湖猫の日常
monkeyのブログ
トンキニーズぴとのまいにち
はくといとと。
Diary of Initial A Brothers

♪にゃんこの輪♪
猫まんまのひとりごと
おまけ猫との日常
★日がな一日シャム♪♪
SouthEast's Paradise
まめふくもちっ
しっぽナースの日常
うみにゃんとチェリンズ
笑福にゃん~ノルさんず
ねこむらみるくのひとりごと
ご縁がありました~もち兄弟日記
KuMay House
はくえいのおへや
てんてんち
ラテにゃん日記
ペドロ&モンタのお気楽な日々♪
るーだま
田舎暮らしde東京仕事
ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子
+beans+
リコねこ日和
とらたまくろむうこと的生活
♪ふわふわ~てくてく~もぐもぐ♪
What's Michael? That's Michael!
お空の上からエヘヘのへ コモモのたより
ももの樹。

♪鹿児島♪
ひびろぐ@ワンライフ
ビバ専業主婦!
三日坊主様in鹿児島
わん&にゃんずと一緒に

♪福岡♪
ネコすべな日々
さくら咲く黒猫さくら
☆Precious Nyan☆
◆ももるちんチ◆
まりもところものしっぽ

♪フィリピン♪
Happy Maniac


ゆづっちゃん ち→バロンが生まれたキャッテリーさん♪

今日も食べようキムチっ子クラブ→笑いの絶えない韓国家庭料理教室!

にほんブログ村 猫ブログへ
検索
記事ランキング
画像一覧