路地猫のひとり言

カテゴリ:Travel( 95 )

アンニョンソウル③仁川は遠い!

ほぼ予定通りに仁川空港へ到着。入国審査も預け荷物の受け取りもスムーズ。荷物を受け取り、税関を抜ける手前にソウルナビの割引クーポンが使える(手数料30%オフ)外換銀行があったので今回はATMは使わずにここで両替。1000ウオン=約90円なのでいきなりお金持ちになった気分♪

税関を素通りし、SKテレコムカウンターで携帯電話を受け取り、向かいのファミマで韓国版SuicaのT-moneyを買いにいくものの取り扱いなし。仕方なくB1に降りてA'Rexの駅へ移動。数年後にはソウル駅まで開通予定とはいえ、現在はまだ金浦空港までしか営業していないので人もまばら。券売機でチケットを購入して入場。(駅構内のコンビニGSにもT-moneyは売り切れでなかった・・ぐすん)

仁川空港内では機内アナウンスで「写真を絶対にとらないでください」と強く言われてしまったのでカメラ小僧ができなかった2号(♂)。ようやくここから本領発揮。
e0007273_23561773.jpg


車内はこんな感じ。開業して日も浅いのでぴかぴかだー。
e0007273_23574630.jpg


道中からは引き潮で川底が見えた漢江(ハンガン)も見えるよ。
e0007273_23584077.jpg


30分ほどして金浦空港へ到着。そのまま地下鉄5号線に乗り換え。この駅構内のコンビニでようやくT-moneyをゲット。このカードを使うと地下鉄&バスが10%引きになるのでお得です。
カード代金2500ウオン+10000ウオンをチャージ。地下鉄初乗りが900ウオンなので4日間でほとんど使いきりました。
e0007273_005554.jpg

↑ようやくT-moneyをゲットできたコンビニ!

そしてまた30分ほど乗って、今度は2号線に乗り換え。ホテル近くのウルチロ入口駅を目指したのですが、ソウルの地下鉄はハンパじゃない。とにかく深い!東京の大江戸線も真っ青の深さ。それに乗り換え時間が長い。エスカレータやエレベータの数も圧倒的に少ないので、重い荷物をもって階段を上がり下がりはかなりきつい。荷物を任せられる2号(♂)と一緒じゃなかったら大変だったなあ・・

結局、12時半に仁川に到着したのにホテルにたどりついた時はすでに3時。5時おきのツケも回ってきてフラフラな2人。それでも5日の天気が雨という予報を見て、ソウルタワーに行こうと決意!
[PR]
by rojineko | 2007-05-11 08:40 | Travel | Comments(0)

アンニョンソウル②仁川まで

シッターさんもお願いし、重い荷物も空港へ送ったし、ampmでスカイライナーのチケットも買った。JAL悟空のeチケットなので、すでに座席は指定済み。

それでも空港内の混雑を考えて1時間半前には着くようにするには自宅を7時前に出ないと無理。結局、5時には起きてバロン王子様が十分満足するように遊ぶ、遊ぶ。前日送られてきた「ねこのきもち」最新号についてたおまけが気に入ったらしく、朝から部屋中を飛び回るバロン様なのだった。

そんなバロン様に心が残っていたせいか、家を出て少し歩いたところで忘れ物に気づく路地猫。ライナーで食べるつもりで買ってあった「おにぎり」「バナナ」「お茶」をカウンターに出したまま持ってきてなかった・・・ガク。別に食べ物にこだわったわけじゃないけど、バロンがビニルをかじると大変だ、と足の速い2号(♂)のみ自宅へバック。
日暮里駅に着いてから、上野発のライナーがホームに入ってくるまで2分もなく、いきなり冷や汗、冷や汗。

でも空港についてからは順調、順調。WEBチェックインを済ませてあるので、カウンター前の長い列に並ぶ必要もなく、自動チェックイン機でさくっと発券。荷物預けも自動チェックイン用乗客カウンターであっという間に終了。手荷物検査も混んでる南ウイングを無視しして、北ウイングからさっさと通り抜け、あっという間に出国終了!
e0007273_2343406.jpg


空港に着いてからここまで20分とかからず~、これならもう少しゆっくり出てこればよかったでね、などと言いつつマッタリと搭乗待ち。
使用機材も777だったのでパーソナルTVつき。それぞれ気に入った映画を見ている間にソウルに到着です。ほんっと韓国は近い!
e0007273_2345239.jpg

[PR]
by rojineko | 2007-05-11 08:40 | Travel | Comments(0)

アンニョンソウル①準備編


e0007273_2322654.jpg
2007年5月3日~6日、夫婦でソウルに行ってきました。あまり写真をとってこなかったので旅行記やめちゃおうかとも思ったのですがブログが日記がわりだし、やっぱりまとめておくことにします。

まず、GWとあってかなり前からフライトとホテルを予約してました。2号(♂)はドタキャン大王様なのでパックツアーは使えません。フライトはJAL悟空で、ホテルもHPから直接予約。GWはパックツアーでも高額になってるので、こうやってばらばらにとっても値段に大差はなかった気がしますね・・・

そして現地の情報はなんといっても「ソウルナビ」と「コネスト」!この2サイトほど情報豊富な使えるサイトはないんじゃないかってくらい新しい情報がバンバン入ってくるんですよ。今回選んだイビスアンバサダー明洞も、ソウルナビでの評判がすごく良かったので選んだくらいです。

短い日程で効率よく回るため、「NANTA」のチケットと「板門店ツアー」だけは日本からソウルナビを通して予約&支払いを済ませ、残していくバロンに何かあったときにすぐさま連絡がとれるように空港で携帯電話を借りる手配もソウルナビからしていきました。

この携帯電話、ハングルか英語しか表示されませんが韓国国内でのショートメールは無料だし、GW中は割引で1日あたりのレンタル料も1500ウオン(180円くらい)とお手軽!事前に手配をしておけば、日本出発前に番号も教えてもらえるし、なんとも便利です。
[PR]
by rojineko | 2007-05-11 08:00 | Travel | Comments(0)

プライスレスな香港旅行(とうとうエンディング!)

ふううーーーー。

香港旅行、やっと最後の1枚です。

前夜は夕方ホテルでアロママッサージを受けて、リフレッシュした路地猫。ディナーは西貢で海鮮料理の予定だったんですが、天気が悪く遠出をするのをやめたのでこれまた近場でさくっと。
ホテルに隣接するワールドトレイドセンタービル内にある小洒落たベトナムレストラン「ライスペーパー」でお食事に決定!

このレストラン、窓辺の席がゲットできればビクトリア湾が見えるんですよー(私達はだめだったけど・・・)
e0007273_1810348.jpg

こちら店名にもなってるライスペーパー。揚げたカニや野菜、マンゴーなどをライスペーパーに包んで食べます。ベトナム版手巻き寿司って感じ?
e0007273_18114171.jpg

サテー
e0007273_18115727.jpg

ベトナムといえばフォー!

雰囲気もよく、スタッフもきびきびしててなかなかグッドなレストランでした~。

そして荷造りも終わり、翌日の朝。
小さなトランクだったので、そのまま引っ張ってラウンジに行くと即座にスタッフが荷物を下に降ろす手配をしてくれました。チェックアウトもお願いし、のんびりと最後の朝食。エグゼクティブフロアってこういうとこはいいですねー。

窓からビクトリア湾を見納めして、チェックアウトもさくっと終わりこのホテルともお別れです。
ホテル直通のリムジンバスに乗り込み、空港へちゃちゃっと移動し(そういや、このバス、冷房がききすぎて劇サムだった)さよなら、香港~♪帰りのフライトでもまた映画を1つ見ちゃった路地猫です。

***おまけ***
e0007273_18181335.jpg

今回の旅の友。オレンジかばん君。
楽天でやっすーーく買ったかばんですが、キャスターは4つついているし、荷物が増えれば幅が広げられるし、なかなかすぐれもんでした。何よりも空港のカルーセルで一発でわかる、このカラー!最高です。

e0007273_18194245.jpg

空港で母が買ったおみやげ。金の豚さん。
中にチョコが入ってます。どうも旧正月向けの商品がたまたま残っていたみたいで、他の場所の同じ店で私が買おうとしたときには見つかりませんでした!
[PR]
by rojineko | 2007-04-08 10:06 | Travel | Comments(1)

プライスレスな香港旅行(もう数字がわかんない!)

枚数多くなっちゃったし、適当においとこーっと思っていたらカクさん(=母)から

「ちょっとスケさん、ちゃんと完結してくれないと困るでしょ!」とお叱りを受けまして・・・

というわけで残りは高速でひとっとびーーー!!

e0007273_16421012.jpg

通菜街、女人街を散策したところでお昼。モンコック(旺角)までちょちょと歩き、去年オープンしたばかりのモンコック・プレイスへ。実はここのホテル、上に素敵なスパもあって泊まってみたかったんだよねーー。今回はハーバービューをとったのでやめたけど、次回はぜひここに泊まるぞっと!

とにかく、そのホテルと連結したショッピングセンターの方で、かの有名な「池記」のワンタンヌードルを食べ・・・
e0007273_16445942.jpg


お腹的には満足したものの、やっぱりこれもと、隣の「満記」でデザートも食べ・・
e0007273_16454792.jpg

(名前忘れました。マンゴーの海にタピオカとポメロが浮いてます~)
e0007273_16465291.jpg

(こっちはユリ根の入ったおぜんざい)

120%満足したところで、地下に下りて「奇華餅家」でパンダクッキーを買い・・
e0007273_16502723.jpg

プレイスの真下の地下鉄駅から1駅だけのって佐敦(ジョーダン)へ。
e0007273_16511724.jpg


そこからはただひたすらメインロードのネイザンロードを南へ。南へ。
途中、やっすいアクセを買い込みなんぞしたものの、次なる目的地はペニンシュラホテル。
ま、おみやげ買いですな。
地下のペニンシュラショップでチョコと紅茶をお買い上げ。

それにしても最近はペニンシュラで大量買いするのは中国人なんですね。私の前にレジにいた中国人の買いっぷりはすごいもんでした~

無事、おみやげもゲットしたところでフェリー乗り場近くの高台で一休み。
e0007273_1655152.jpg

海風に吹かれて、こんな風景をながめていたら、中国語で声をかけられました。

最初は客引きかと思って無視しようと思ったら、実は香港大学の学生で宿題のためにアンケート調査をしているから協力して欲しいとのこと。「おみやげはいくつ買うか、何を買うか」から始まって最後は「XO醤を知っているか」「どのブランドならおみやげになるか」というような感じのアンケート。さすがにそんなにいくつものブランドは知らないし、XO醤って自分のために買っていくことはあっても人へのおみやげには買わないので、ちょっと私はターゲットから外れちゃうなあ・・・と思いつつ、会話を楽しんでフェリーで中環へ。

そうそう、フェリー乗り場でちょっとしたアクシデント!何度カードをかざしても母が改札を入れなかったんですよ。どうしたんだろ・・と思っていたら駅員さんが出てきて母のカードをちらっ。「こっちこっち」と機械の横のスペースから入るように手招きです。あれれ・・・

どうやらシニアカードを持っている人は無条件に「フェリーはタダ!」だったみたいなんですよ。
なんと・・・これはまた香港に来なくちゃいけませんね~、母様。

中環のフェリー乗り場は路地猫がしばらく香港からご無沙汰している間に移動していて、MRTの駅からは大分と遠くなってしまい、フェリーを降りてからMRTの駅に着くまで優に20分は歩かされてしまいましたが、どうにかこうにかホテルへバック。昨日買い損ねたエッグタルトを1階のカフェで買って部屋に上がり、母は休憩。私はアロママッサージでーーす♪
e0007273_1772281.jpg

[PR]
by rojineko | 2007-04-07 13:38 | Travel | Comments(0)

プライスレスな(?)香港旅行⑩バードストリート

ううう。いい加減巻きにかからなければ!
・・と思いつつも、せっかく撮った写真を載せたくてついつい続けてしまう路地猫です。

興味ない方はさくっと無視を!

さて、太子の花市(フラワーマーケットストリート)を奥まで歩くと、そこにちょっと高台になった公園があり、鳥好きのおじさん達が大事そうに鳥かごを抱えておりました。
e0007273_15342024.jpg

鳥インフルエンザでなくなった・・と聞いていたんですけど、この当たりがバードストリートだったんでしょうかね。なんだかここだけ妙にのどかな時間が流れていました。
e0007273_15354999.jpg

こうやって鳥を売っていたりもして。

私たちは地下鉄の太子駅からずんずんと歩いてきたんですけど、この公園近くには鉄道のKCRの旺角駅があって、こっちの駅から散策をスタートさせた欧米人のグループも多かったです。
(確かに歩く効率を考えるとその方が賢そう)

のんびりとした風景にちょっとほっとしたところで、次はペットストリートと名高い「通菜通り」を目指します。買い物をしつつ、フラワーマーケット通りを反対方向へ歩き、途中でDVDやCDなんぞを買い込みつつ、10分ほどで南北を走る「通菜通り」です。実はこの通りと並行してあの有名な「女人街」のある通りが走っているんですが、まずはペットです!

e0007273_154053.jpg

わかります?「水族」って書いてあるの。
この通り、ペットとはいってもほとんどがこういう
e0007273_15404569.jpg

金魚屋さん!

しかし、まあビニル袋に吊るして売っちゃうとこが何とも・・・ですわねえ。

ちなみに犬や猫のペットは「籠物」というらしいです。1軒、それらしいお店を見つけたのでバロンのおみやげを買おうと入ってみましたが、いたのはハムスターとうさぎだけ。犬や猫は1匹もいませんでした。そして置いてあるペット商品の大半は「日本製」!

実は前日、ホテル近くのショッピングビルにあったペットストアでもそうだったんですけど、香港のペット商品は大半が日本からの輸入品のようです。(店に入ってまず目に入ったのが「ごん太のジャーキー」だもんね)

てなわけで、バロンのおみやげは空振りでしたが、金魚屋さんの店先で待望の猫発見!
e0007273_15442773.jpg

動いちゃうのできれいに撮れませんでしたけど、なかなかの美人猫だったんですよ。
しかも自分からスリスリしてきちゃうし♪

この店で買われている猫らしくて、金魚の水槽の下にベッドと猫トイレが置いてありました。

金魚屋に猫!おもしろい取り合わせです~

**おまけ**
ど迫力の店先
e0007273_1546165.jpg

[PR]
by rojineko | 2007-04-07 12:38 | Travel | Comments(0)

プライスレスな(?)香港旅行⑨花市

e0007273_7581478.jpg

↑太子(プリンスエドワード)近くの花市

しつこいですが、まだ続くトラベルです。

3日目、さすがに昨日一日歩き回った(=迷子になった)疲れが出てきたのか食欲のない路地猫。本当は「西貢」まで言って「海鮮料理」を楽しむ予定だったのですが、お天気も傘マークが出ていたこともあって、予定変更。のんびりと太子~旺角を散策することにしました。

ホテルのあるコーズウエイベイからすぐにMTRに乗らずに、せっかくなので香港名物2階建てトラムにMTR1区分だけ乗り、隣駅の湾仔(ワンチャイ)に移動。トラムはどこまで乗ってもたったの2ドル(=30円)。安いせいか、乗客のほとんどは香港に出稼ぎにきたフィリピン人。聞えてくるのはタガログ語ばかり。3年ほどフィリピンに住んでいた路地猫は不思議にほっとするような懐かしい感覚になりました。
e0007273_864140.jpge0007273_865765.jpg

さて、湾仔で下りたあとはMTRで金鐘(アドミラルティー)まで1駅、そこでビクトリア湾をまたぐ線に乗り換えて太子(プリンスエドワード)まで一息に移動です。

太子駅で下りて、そこからKCR旺角駅近くにある花市(フラワーマーケット)まで5~6分。朝まだ早いせいか、人影はまばらです。このあたりまで来るとだいぶディープな香港・・・という雰囲気になるのですが、道が格子状になっているせいか昨日迷子になったビル街のセントラルやコーズウエイベイよりわかりやすい気がしました。

e0007273_812578.jpg

そして花市!
とにかく道にまであふれた花、花、花!
買って帰れないのがとっても残念。
e0007273_813556.jpg

こんな巨大なアロエが切っておいてあるし~
e0007273_8142528.jpg

これはフィリピンでサヨテ(=ハヤテウリ)と呼んでいた野菜みたい。

一番奥まで花を愛でながら歩き、おみやげにこんなもん↓を買いました。
e0007273_815449.jpg

かわいいでしょ。水をやると卵から芽が出てきて花が咲くのだそうです♪
[PR]
by rojineko | 2007-04-07 11:07 | Travel | Comments(4)

プライスレスな(?)香港旅行⑧エクセルシオール

ここで今回泊まったホテルのこと。

準備編にもちょこっと書きましたが、今回はいつもの2号(♂)との旅行とは違い、旅のパートナーが母だったのでホテル選びのポイントが少し違ってました。

予算も大事だけど、①海が見えること②朝ごはんがついていること③日本語が多少は通じること・・・が私の条件。母の方は①の「ハーバービュー」については「どうせ出歩くんだからどっちでも」と言ってましたが、これまで数度の香港旅行で一度もハーバービューに泊まったことのない路地猫はやっぱりこだわってしまいました。

エクセルシオールホテルは4~4.5星で少し格は下がるけれど、一応マンダリンオリエンタル系列。隣接するビルに気軽なレストランもあるし、場所はコーズウエイベイなので、今回行く予定の「ビクトリアピーク」「スタンレー」はすごそこ。もし調子が悪くてもタクシーでちゃっと移動できるし~、というのが理由でした。

でまあ、ホテル側のアドバイスもあってエグゼクティブフロア29階のハーバービュールームに泊まったわけですが

ホテルのHPの写真はこんな感じ↓
e0007273_943976.jpg

実際に泊まった部屋は左右が逆転していてこんな感じ↓
e0007273_9453274.jpg
34平方Mあるとはいえ、すごく広いとはいえないかな?
バスルームもシャワーはハンドシャワーで使いやすかったけど、シャワールームがバスタブと別になっているわけではないし、ウオシュレットもない。(まあ、海外のホテルでウオシュレットを期待するのは無理というものですが・・)

部屋で一日中過ごすわけではないので十分ですけど、もう少し色があったらなあ~というのは感じますね。

でもこのフロアのいいところは31階にあるエグゼクティブラウンジが1日中自由に使えること。
e0007273_9291681.jpg

朝食、昼食、アフタヌーンティー、ハッピーアワーと全部無料です。

e0007273_9301449.jpg

私達は結局、朝食しか利用しませんでしたが、こんな感じでジュース、パン、フルーツ、ヨーグルト、お粥、飲茶、シリアルが数種類用意されています。1階レストランの朝食ビュッフェほど選択肢はないけれど、そもそも食べられる量には限界があるし、窓から行き交う船を見ながらのんびりと朝食を食べられるのはいい感じでした。

今回は日程がイースター休暇に重なっていたので、ビジネス客はほとんどいなくて、私達以外には1組か2組、欧米人の夫婦が食事をとっていただけでゆったりしたもんでした。

そして何よりいいのが朝食を食べている間に、ラウンジのスタッフにいろんなことをお願いきること。帰りの空港バスの手配も、荷物の上げ下ろしも、チェックアウトの処理も、朝食をとっている間にしてもらえ、「急いでご飯を食べて、チェックアウトしなきゃ!」なんてことを考えずにすみまました。

ひとつだけホテルで誤算があったのは日本人スタッフの所在。
チェックインしてすぐに日本人客向けのサービス品(浴衣、日本人向け現地雑誌、緑茶)が部屋に届けられたのですが、その中にぺらっと1枚のメモ。

「当ホテルには××という日本人スタッフ、○○という日本人スタッフがおります。

××は4月3日~9日まで不在
○○は4月5日~9日まで不在にしております」


書いてあった日にちははっきり覚えていないんだけど、確かこんな感じ。
私達が滞在したのは5日~8日だから、要するにだーーれも日本人はいなかったわけです。

あらら・・・

母がホテル内で自由に動けるようにと日本人スタッフのいるホテルを選んだつもりだったのですが、これじゃ意味なかったですね~
[PR]
by rojineko | 2007-04-07 09:16 | Travel | Comments(0)

プライスレスな(?)香港旅行⑦どこから人が?

e0007273_16565651.jpg

こんなスピードメーターを「これみよがしに」つけたミニバスでコーズウエイベイに戻り、どうにか頼まれものの買い物を済ませ、迷子になりながらも

こんなもん(ガーガーンチャイというおやつ)や
e0007273_16581498.jpg

こんなもん(有名な義順のミルクプリン)を買いました♪
e0007273_16583687.jpg


・・・がそれにしても、休日午後のコーズウエイベイの人の多さといったら!!
まるで渋谷の交差点にいるよう(汗)

ミニバスを降りたのは駅の西側、私達のホテルは駅の東側。人をやり過ごそうと「そうだ!駅の構内を歩こう!」と思って地下にもぐれば西口と東口はつながってないし~

朝からずっと歩き詰めなのでさすがに疲れてきて、ほとんど無言でホテルを目指した2人でした。そして食欲より睡魔に襲われた母娘は夕食もそこそこに夢の中へといざなわれていきましたとさ。(実はこの日の夕食は香港で大人気の回転ずし「元気寿司」でした~)
[PR]
by rojineko | 2007-04-06 16:55 | Travel | Comments(0)

プライスレスな(?)香港旅行⑥Let's Stanley!

ピークトラムも乗ったし、タワーにも上った。ルックアウトでお茶もした♪

んーー、満足。

・・で下りはトラムをやめて(だって、トラム駅からセントラルまで歩きたくなかったもん)ピークギャラリア下のバス停から15番のバスでセントラルまで移動です。
トラムなら10分もかからなかった工程もバスでくねくねと下っていくと結構時間がかかるもんで、セントラルにつくまで30分くらいのんびりとバスに乗ってました。

そうそう香港のバスは中にテレビがついているんですが、「愛猫物語」なんていう番組をやってました。「捨て猫が多い」から始まって「猫を飼うときの注意事項」を説明してましたけど(映像と漢字から推測しただけだけどね)おかしかったのが「注意事項」のトップに「洋服の選び方」ってのがあったことです。

いやー、亜熱帯の香港で洋服もないと思うんだけどね・・・(笑)

さてさて下界にもどった二人。お昼時ですがマフィンでお腹もふくれていたので、そのままスタンリーに移動することにしました。トラム駅行きのバス停探しは苦労しましたが、スタンリー行きのバス停は割りと簡単にわかり、2階建てバスの前方席を陣取ってまたバスの人。

ものの10分で高層ビルも人ごみもない、緑、緑の町並みに入り、しばらく行くと右手に海。
あいにく青空は見えませんでしたが、ちょっとした遠足気分です。
e0007273_136108.jpg

↑バスの窓から。あちこちでブーゲンビリアが咲いています。

スタンリー(赤柱)は香港島の反対側にあるリゾート地で、欧米人に人気があります。海沿いのカフェは犬を連れた欧米人の家族で一杯です。
e0007273_1374876.jpg


そして何よりここの楽しみは迷路のように続くマーケット!

e0007273_13135174.jpg
母はさっそく1枚20ドル(350円)也のスカーフを大量にお買いあげ。
あとはもうとにかくテコテコと迷路を歩く、歩く!

e0007273_1314849.jpg

もうこれ以上は歩けないわ、のどがからからだわ・・・というところまで歩きつくした母娘。目に付いた中華料理屋で遅めのお昼を済ませ、帰りはミニバスでコーズウエイベイまでひとっとびーで帰ったとさ。
e0007273_13172447.jpg

↑アジアでおなじみ甘い、甘いレモンティー。疲れた身体に効きますわん。
e0007273_13182536.jpg←かっとばすミニバス!中にはスピードメーターがついてました。何で?e0007273_13184017.jpg
[PR]
by rojineko | 2007-04-06 12:55 | Travel | Comments(0)



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この春から秋田と東京のバラバラ生活始まりました!
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

♪トンキの輪♪
Tonkinese Times
新アチャノツボ
Minkwin Cattery & Pretty Aki
もなかの庭
AOBA日記
maro*coco*momo
湖猫の日常
monkeyのブログ
トンキニーズぴとのまいにち
はくといとと。
Diary of Initial A Brothers

♪にゃんこの輪♪
猫まんまのひとりごと
おまけ猫との日常
★日がな一日シャム♪♪
SouthEast's Paradise
まめふくもちっ
しっぽナースの日常
うみにゃんとチェリンズ
笑福にゃん~ノルさんず
ねこむらみるくのひとりごと
ご縁がありました~もち兄弟日記
KuMay House
はくえいのおへや
てんてんち
ラテにゃん日記
ペドロ&モンタのお気楽な日々♪
るーだま
田舎暮らしde東京仕事
ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子
+beans+
リコねこ日和
とらたまくろむうこと的生活
♪ふわふわ~てくてく~もぐもぐ♪
What's Michael? That's Michael!
お空の上からエヘヘのへ コモモのたより
ももの樹。

♪鹿児島♪
ひびろぐ@ワンライフ
ビバ専業主婦!
三日坊主様in鹿児島
わん&にゃんずと一緒に

♪福岡♪
ネコすべな日々
さくら咲く黒猫さくら
☆Precious Nyan☆
◆ももるちんチ◆
まりもところものしっぽ

♪フィリピン♪
Happy Maniac


ゆづっちゃん ち→バロンが生まれたキャッテリーさん♪

今日も食べようキムチっ子クラブ→笑いの絶えない韓国家庭料理教室!

にほんブログ村 猫ブログへ
検索
記事ランキング
画像一覧