路地猫のひとり言

カテゴリ:Diary( 2081 )

リバウンドです

最近、体重計に載っていなかった。で、昨日ひさしぶりにお風呂上りに思い出してひょいっと載ってみたら・・・

きゃーーーー!!!

思いっきりリバウンドしておりました。しくしくしく。

同じくダイエット中の同居人に聞いてみたところ、彼も「体重増えちゃったよ」とな。
これはどう考えても京都旅行中に不摂生したから。

せっかく順調に体重減ってたのにー。はうーー。
「気をつけよう。旅行中の気の緩み(路地猫)」でした。
[PR]
by rojineko | 2005-10-30 15:07 | Diary | Comments(2)

たまに外れる・・・

土曜日。朝はいつものようにハングルレッスンに行き、「スムニダ、スムニダ」とお経を唱え、午後からは文京シビックセンターで東京フィルのコンサート。

このコンサート、指揮がチョン・ミョンフン、ヴァイオリンが庄司紗矢香で同居人が楽しみにしていたものでした。

が、前半終わったところでの2人の感想。
「庄司は良かったねー。あんな難しい曲(チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲)さらっとこなすとはねー」
「ホルン、一度も合わなかったねー、調子悪かったのかな?」
「チョン・ミョンフンの背広、くっしゃくしゃ。なんじゃあれ?」
と散々。

結局、休憩中は窓の外から見えてた向かいの美容院の話で盛り上がっただけ。(スタッフがみんなハロウイーンの仮装して仕事してた!)

後半のショスタコーヴィッチ「革命」も、
「ホルン最低」
「金管うるさいけど音のびてない」
「このオケ、人多すぎだよね。ヴァイオリンうじゃうじゃ」
でイマイチ。

同居人のウンチクによれば、このオケは最近2つのオケが合体して1つになったらしい。息が合わないのはそのせい?

せっかく高いお金出して来たのに何だかがっかりの1日でした。
あ、でも庄司紗矢香はすばらしかったから半分の価値はあったけど。


ってわけで庄司さんの写真を大きくしてみました==実物はとっても小柄で中学生に見えます
[PR]
by rojineko | 2005-10-29 15:07 | Diary | Comments(0)

チャングム終了

いやあ、チャングム終わりましたね。何だか最後の数回は付け足しって感じだったけど、とりあえず終わってほっと一息。来週からは短めのアクション時代劇(もち韓国ドラマ)が始まるそうです。

ふーーん。

最近、韓国メロドラマには飽きてきていたのでこういう時代モノのほうが楽しいかもね。

ところで今週号のHANAKOは「ソウル特集」。もち買ってきましたが、ちらっと見た同居人は「ソウルかあー。韓国って食べるだけだよな」と一言。まあ、ドラマや言葉に興味がなければそんなとこなんですかね。彼はベトナムも「ベトナム行って何すんの?食べるだけじゃん」と言ってたもんね。

やっぱりソウルは女同士で楽しむところかもしれない==

明日はハングルレッスンデー。
[PR]
by rojineko | 2005-10-28 22:45 | Diary | Comments(2)

FAPPY君登場!

e0007273_9532598.jpg

10年使っていたファクスがとうとうお亡くなりになりまして、急遽この子を買いました。

パッと見は普通なんですが、記録紙を載せるトレイが折りたたみ式になっているので普段はフタをしめたままにしておけるのと、コードレス子機をのせる台に金属接点が出ていないのが気に入ってお買い上げ。

もっと安いファクスはいくつもあったのですがねーー。
前のファクスも10年もったことを考えると、少々高くても気に入ったものを持っていたかったんです。

金属接点は、帰国してすぐに買った携帯電話の充電器にやすっぽーーい金属接点がついていて「大丈夫か・・」と思っていたら案の定1ヶ月もしないうちに故障した経験があったから。コードレス子機つきファクスは各社で出されているのに、金属接点が外に出ていないタイプを出しているのはシャープだけなんですよ。(シャープ偉い!)

そして、最近の普通紙ファクスは全体の大きさを小さくするために記録紙を底でなく上にトレイをくっつけて載せるように出来ているのがほとんど。これだとお店でみたときには小さく見えても実際は上にトレイがぶよーーんと出てきて何とも醜い。今のファクスはすぐに紙に印刷しなくても、メモリ受信してから印刷できるので、普段から紙をセットしておく必要はないんですよ。

それならば、できるだけすっきりしている方がいい!

・・・というわけでこの子になりました。本当は11月に発売されるオレンジカラーのが欲しかったんだけど、そこは急に前のが壊れてしまったので仕方なくグリーンで我慢です。
[PR]
by rojineko | 2005-10-28 10:06 | Diary | Comments(0)

京都④

食べてばっかりいるのがモロわかりですが、久しぶりの旅行でついついダイエット気がゆるんでしまいましたーー。

e0007273_1041550.jpg


ちょっと写真が悪いのですが、河原町三条でみつけた「ジュヴァンセル」というお店の新作ケーキ。「さがの路」というそうです。白い部分はレアチーズケーキ、その外側を抹茶風味のおもちでふわんと包んであります。あっさりしつつ、チーズはしっかりでおいしーーー。

昔、住んでいたころにはこんなお店はなかったなー。夕食のあとで木屋町や先斗町を散策したのですが、この何年かで街の雰囲気はがらりと変わったのですね。こじゃれたお店がずらりと並んでいてびっくりしました。
[PR]
by rojineko | 2005-10-23 23:48 | Diary | Comments(3)

京都③

今回、京都に来る前から同居人が食べたがってたもの。

それがコレ↓
e0007273_9493879.jpg


鶏なべです。

京都で鶏といえば「八起庵」が有名だけど、ちょいと高い。「八起庵」の東店(京のつくね家)に行こうと勇んでいたら、なんと日曜はお休み。とほほ。

それで結局、ネットで見つけた「鳥初」へ。場所は河原町三条。ロイヤルホテルの目と鼻の先です。掘りごたつになってない普通の畳のお部屋だったのでジーンズで行ってしまった路地猫には辛かったですが、丹波地鶏を使った秘伝の白いスープは絶品!具を入れず、スープにしょうが汁、塩、山椒を加えただけでも何杯もいただけるおいしさでしたーー。

予約もせず、いきなり行ってしまったので水たきしか選べなかったのですが、お店の方によると前日までに予約しておけばとりたて(しめたて?)の地鶏を使った鶏すきも頂けるそうです。そして11月からは京名物の鴨なべも登場するんだとか!

うーん、もう一度食べたいな・・・
[PR]
by rojineko | 2005-10-23 23:47 | Diary | Comments(0)

京都①

e0007273_2283181.jpg

すっかり更新おさぼりしてしまいました。先週は少しばかり「お仕事」をし、そのまま土曜日から京都に旅行に行っていました。

京都は夏以来ですが、同居人と2人で「旅行」としていったのは3~4年ぶりかもしれません。今年の京都は暑いと聞いていたので、薄着で出かけたら京都駅に着いた途端に「さむいーー!」。バスの中から四条の温度計を眺めるとなんと14度しかありません。これって冬ですよね・・・

土曜日は同居人は用事があったので、2人別行動。路地猫はお気に入りの紅茶を買いに四条烏丸へ。この店、前に来たときは三条通にあり、ほんとに紅茶好きのスタッフがやっていたのに四条烏丸に移ってからは普通の喫茶店化しちゃったみたい。リーフティーのブレンドを頼んでも反応が悪くてがっかり。落ち着いた雰囲気もなくなって長居するほどじゃなかったので、買うだけ買ってさっさと移動です。

ところでぎりぎりになってとれたホテルは丸太町通りを白川に向かっていったあたりにある「ホテル平安の森」。路地猫たちが京都に住んでいた頃は「サンフラワー岡崎」という名前だったのに、知らない間に名前が変わっていました。どうやら団体客用のホテルだったようで、部屋は広すぎるほど広く、内風呂の他に温泉ではないけれど大風呂もありました。寒くて身体が冷えてしまったので、大きなお風呂にのんびり浸かれたのは嬉しかった!でもねー、ひとつだけまいってしまったのは階下の宴会場からのカラオケの音。これがまた選曲が渋くて、どう考えても「戦歌」にしか聞こえないのですよ・・・。同窓会でもやってたのかなあ。
[PR]
by rojineko | 2005-10-22 22:06 | Diary | Comments(0)

ソンムル(贈り物)

e0007273_21253344.jpg

ソンムルル パダッスムニダ
プレゼントをもらいました!わーい

いくつになってもリボンのかかった箱をもらうと嬉しいですな。
ベリーベリーサンクスです!

週末、京都に(結局行くのだ!)行くときに使おうかなー。
[PR]
by rojineko | 2005-10-17 21:29 | Diary | Comments(2)

疑い

土曜日、同居人は早朝からゴルフへお出かけ。さすがに日本では高いのでそうはいけません。帰国してこれで2回目かなーー。路地猫はのんびりと起きて、朝ハングルのレッスンに。

最近、動詞の活用に入っているので一度たりとも休めません。路地猫が通っている学校は、「振替制度」というのがあって休んでも他の日の同レベルの授業が受けられるのですが、それでも講師によって教えている内容にビミョーに差があるのです。生徒の食いつきや興味が違うんだから仕方がないんだけど、振替で他のクラスに出ると「わ、わからん・・・」となること請け合いです。

で、午前中、「なんちゃらスムニダ」「なんちゃらスムニダ」と呪文のようにハングルを唱え、疲れきった頭で家に帰り、スパゲッティを作って食べ始めたところで「ピンポーン」。てっきり宅配便だと思って返事をしたのが運のツキ。

「NHKですがーー」

う、とうとう来たか・・・

実は3年前にフィリピンに移動したときに「海外転勤でー」と受信料の引き落としをストップしてもらったままそのままにしてあったのです。

関西の方じゃ不払い運動なんてやってるから、スタッフも警戒してるんですかねー。上がってくるなりいきなり怒るように「手続きされてませんよね。何度も来てるんですがね。」と言われましたわ。

まー確かに、帰国して半年たっても手続きしなかったのは悪いけど、「何度も来られた」覚えは全然ないし、たかが半年でそこまで言わなくたってって感じよね。ムカッとして「海外にいたんです」と言ったらかなりびっくりした顔してました。
どういうこと?

なんだか話をしていると、うちが帰国して半年たっても手続きしなかったから訪問してきたっていうより、マンション買ってからこの方全然支払ってないようだ・・・と適当にカマかけて押しかけてきたって感じなのよ。

あとはほとんど取り付くシマがないペースで「はい!2か月分4680円払って」って言い出すし。3年も日本を離れていたからNHKの料金も忘れちゃってるし、あまりに強引な話し方に「ほんとにこいつはNHK職員なのかー?」と疑い始めちゃった。

もしかしてNHKのふりしたサギ?疑いはじめるととことん疑っちゃう路地猫。第一、現金でイチイチ払うより1年分まとめて振込した方が2000円くらい安くなるはず。スパゲッティが冷めちゃうのも気になったので「銀行振り込みでまとめて払います。今、食事中だし、書いたら郵送で送ります」と言うのに「郵送はだめです!」だって。

何か変・・・・

結局、申し込み用紙だけもらい1時間後にもう一度来てもらうことで一旦帰ってもらいました。で、彼が帰ったあとで渡された名刺の電話番号に電話。土曜日で誰もでないけど、確かにNHKの番号らしい。次にNHKのフリーダイヤルに電話して、その人がいった料金ややり方があっているのかを確認。

ふむ。どうやら嘘はいっていないらしい・・・

つまり、彼は単に「愛想がめちゃくちゃ悪い」だけだったらしい。
名刺を良く見ると「法人担当」なんて書いてあるし、押し付けられて(リストラ?)で個人宅回らされてご機嫌が悪いだけだった?

にしてもねー、ほんとに横柄だったのよ。そういう態度は損しますわよ。

ちなみにフリーダイヤルで確認したところ「郵送」は別に問題ないようでした。なんだよー。
[PR]
by rojineko | 2005-10-15 17:51 | Diary | Comments(2)

猫?

<女性足指けが事件>「猫犯人説」に異論噴出 無実の声も

埼玉県の特別養護老人ホームで就寝中の女性(88)が右足指を食いちぎられた事件で、猫の仕業の可能性が高いとする警察の見解に対して、疑問の声が出ている。12日、NPO法人「アニマル・サポート・メイト」など動物愛護の5団体は「猫の犬歯は左右2本しかなく人の骨をかみ切れない」などと“猫犯人説”を否定した。 (毎日新聞)

路地猫も疑ってます・・・
1本だけならともかく、5本全部食いちぎられたなんて。
[PR]
by rojineko | 2005-10-13 15:27 | Diary | Comments(2)



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
あぁぁぁ、ミュージカルな..
by NYARO at 11:31
ひまちゃん見たらラテを思..
by シュガーバイン at 14:04
★ronmamaさま ..
by rojineko at 21:09
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧