路地猫のひとり言

カテゴリ:Health(腎臓)( 130 )

ボクのニューおちり(1か月)

土曜の夜からまた2号(♂)来てまして。
e0007273_09422726.jpg
「眠いの~」とくっつくバロンです。

今日、10月24日はバロンがニューおちりを手に入れてからちょうど1か月。
今のおちりはこんな感じ。(横向きに寝てます)
e0007273_09422398.jpg
お星さまは肛門さま、赤い矢印があるあたりに
新しいおしっこ穴があります。
毛もうっすらとはえてきて、前の写真に比べるとだいぶ綺麗。

全体に毛が生えそろってくれば、もう、手術したこともわからなくなりそうです。

で、ちょうどキリもいいので、怒涛の日々を振り返り。
できるだけ簡単にまとめるつもりが、結局、あれこれ書き足してしまったので
興味のない人はスルーしてね。

*****

*怒涛の日々*

9月2日 自宅で嘔吐、トイレにうずくまる→午後落ち着いたので様子見
9月3日 食欲&元気なしでかかりつけ病院へ。腎数値高く(Cre8.5 Bun93.8)、静脈点滴するも数値下がらず(Cre9.7 Bun103)入院
9月4日 腎数値下がらず(夕方Cre11.6 Bun115)。夕方尿閉でカテーテル留置。
    かかりつけ閉院後、ICUのある高度医療センターに移送。(~9月15日までセンター入院)
9月5日 センターで造影検査。尿管結石ではないと判明。静脈点滴するも数値下がらず(Cre11 Bun114)。
9月6日 数値さらに上昇(Cre13 Bun152)。カテーテルが砂で詰まり抜くこともできない。針で尿を抜く。
    膀胱切開手術と血液透析を提示され承諾。
9月7日 午後、膀胱切開手術と血液透析用カテーテル留置。そのまま1回目の透析。
9月8日 血液透析2回目
9月9日 血液透析3回目(透析後Cre2.4 Bun17.9)
9月10日 血液透析4回目
9月12日 血液透析5回目
9月14日 血液透析6回目
9月15日 再び膀胱に砂が落ちてきて膀胱洗浄。
     一旦、退院して通院透析に切り替え。
9月16日 かかりつけ病院でカテーテル消毒、皮下輸液、抗生物質注射、膀胱洗浄
9月17日 センターで血液透析7回目。透析開始が遅かったのでそのまま入院。
9月18日 <AM>センターでカテーテル消毒、皮下輸液。膀胱洗浄で尿に膿みがみられ強い抗生物質(メロペン)注射。
     抗生物質の感さ試験。
     <PM>かかりつけ病院で抗生物質(メロペン)注射
9月19日 かかりつけ病院に日中入院。カテーテル洗浄、血液検査(Cre6.9 Bun63.6)皮下輸液、強制給餌、
     感さ試験結果でコンベニア有効と判明。抗生物質(メロペン&コンベニア)注射。
9月20日 かかりつけ病院に日中入院。カテーテル洗浄、皮下輸液、強制給餌、抗生物質注射、膀胱洗浄。
9月21日 <AM>センターで血液検査。数値に安定みられる(Cre5.6 Bun72)。尿比重も上昇
カテーテル洗浄と皮下輸液のみで血液透析せず。
     <PM>かかりつけ病院で抗生物質注射
9月22日 かかりつけ病院に日中入院。カテーテル洗浄、皮下輸液、抗生物質注射、採尿
9月23日 かかりつけ病院に日中入院。カテーテル洗浄、皮下輸液、抗生物質注射、採尿。
血液検査で数値が再上昇(Cre10.5 Bun95.6) 尿比重は下がらなかったので尿閉の影響と判断
9月24日 センター再入院。血液透析8回目。
9月25日 午後、センターで会陰部尿道瘻形成手術 (術前数値Cre3.9 Bun28.1)
9月26日 静脈点滴。(Cre4 Bun49.4)
9月27日 静脈点滴。(Cre3.8 Bun47.9) 自力でご飯を食べ始める。
9月28日 皮下輸液に切替。(Cre3.4 Bun45.7) カテーテル洗浄(~10月2日)と抗生物質注射(~10月4日)
9月29日 Cre3 Bun36.9
10月2日 Cre2.8 Bun34.8
10月3日 会陰部の抜糸と透析カテーテルの除去
10月4日 皮下輸液と抗生物質注射の後、センター退院。
     退院時処方薬:抗生物質(ファロム)、胃薬(ガスター)、下痢止め(フェロベリン、ビオフェルミンR)

<ここからは退院後のフォロー>

10月6日 かかりつけ病院で血液検査(Cre3 Bun40.7)、皮下輸液
10月9日 かかりつけ病院で血液検査(Cre2.7 Bun37.9)、皮下輸液。下痢がおさまらないので追加処方。
10月12日 かかりつけ病院で会陰部に残っていた糸と首部分の抜糸。皮下輸液。
10月15日 かかりつけ病院で血液検査(Cre2.4 Bun44)、皮下輸液。
10月19日 かかりつけ病院で皮下輸液。
10月21日 かかりつけ病衣で皮下輸液。首の掻き毟り用にリリカ処方。

赤字にしたところが、転換点的なイベントなんですけど
こうして振り返ってみても、ロスタイムが少ないな~と。
拙速に事を進めるのがいいとは決して思わないけど、やはり同じ病院グループ内で
手術までできたってことは有り難いことでしたねえ。

2回の手術とも「やる!」と決めた翌日か翌々日に実行されてますし、
(2回目なんて日曜日だし)
スピーディーすぎてたまに飼い主がついていけなくなりかけたこともあったけど
小さな猫の容態はあっという間に悪くなるから
これで良かったんだと思います。

先生方、働き過ぎで体を壊さんかと心配ですが、これからもよろしくお願いしますねー。


*****
土曜日に処方されたリリカ。
首を引っ搔くのは止まったのですが、日曜の夕方分を飲ませたあとから
ちょっとふらつきが出ちゃいまして。(鎮静薬なのでそういう副作用は出やすい)
さっき、病院に電話して、引っ搔きが収まっているようなら投薬を中止してもよいとのことでした。

もし、また引っ搔くようなら量を半分にしてあげてみるか
別の薬にするか。
このまま落ち着いてくれるといいな。





[PR]
by rojineko | 2016-10-24 09:59 | Health(腎臓) | Comments(10)

カイカイその後

そういえば、去年の今頃は
こんなの集めてたんだよなー

e0007273_19132335.jpg
ほとんど他力本願でコンプリートしちゃったんだけど(笑)

さて、今日も補液に通院。
新しくカイカイ用の薬を処方していただくことになってたので、院長先生の予約をとっていたのですが
センターで緊急処置を要する子がいて、こちらの病院まで来られず、スタッフさんが電話で処方量を確認。

バロンさん、
ちょうどカテーテルを外して縫った跡の真上あたり
(赤くなってるところ)を引っ搔くのですよ。
e0007273_19174309.jpg
最初はずっとハードカラーをしてたからかな、と思ったのですが
あまりにピンポイントでこの場所をひっかくので、もしかしたら皮膚表面じゃなくて中で違和感があるのかもしれないんですよね。
透析用のカテーテルをここの頸静脈に縫い付けてあって、カテーテルを外したときに
頸静脈を使えなくしてあるので・・・

しばらく人間が帯状疱疹などの後の神経痛を和らげるために飲むリリカという薬を飲んでみることになりました。
これで落ち着いてくれるといいな。

***
新宿まで買い物にいったら、どうにも食べたくなって
買ってしまいました。クラブハリエのバームクーヘン!
e0007273_19134693.jpg
せっかくなので新宿バージョンを。
ま、箱だけですけどね。中身は一緒です(笑)

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-22 19:26 | Health(腎臓) | Comments(8)

まったり日曜

今日は都内のあちこちで猫イベントがあるんだけど

ちと風邪ぎみな下僕1号(♀)と出張帰りの下僕2号(♂)は
出かける気になれず・・・

バロン坊も
e0007273_10265366.jpg
ぽわ~ん。

e0007273_10265698.jpg
こんな日曜も悪くないよね。

***
昨日は補液と血液検査で通院。
1週間ぶりの血液検査は
Cre2.7 → 2.4
Bun 37.9 → 44
とまあまあ安定。

貧血の方がなかなか戻ってこなくって
PCV 27 → 29
Hb 11.9 → 10.2

なのだけど、体がこの状態に慣れているようで
元気がないわけでもないので鉄サプリ(FCVリキッド)だけ続けましょうと。
そして、今後の血液検査は2週間に一度程度にとさらに間隔が延びました。

週に2回、補液しに行くのはそのままですけどね。
昨日、補液してる間ずっと見ていたのですが、背中の皮膚の伸びが悪くなってて
50ccくらいまではすすすーっと入るのに
そこから先は針を動かしたり、揉んだりしないとなかなか入っていかないんですよ。

今月は2号(♂)の東京出張が多いので、家でできるときは家でとも思ったのだけど
これだと病院でしてもらった方がいいかもねえ。


[PR]
by rojineko | 2016-10-16 10:39 | Health(腎臓) | Comments(6)

抜糸したよ!

e0007273_10263273.jpg
今日は執刀医の院長先生が近所のかかりつけに来られる日なので

おちりに残ってた最後の1本と
首のカテーテルを抜いた跡(5糸)を抜糸してもらいました。
そのままでもいいんだけど、やっぱり首の傷跡を後ろ脚で引っ搔こうとするので
退院前に買っていたソフトカラーを装着!

これ、猫友達さんが教えてくれた岩手県のメーカーが手作りで作ってるソフトカラーで
すごく軽いんです。
病院のハードカラーもまだお借りしてますが、こっちのが傷跡へのあたりが柔らかいかなとお試し中。

e0007273_10262904.jpg
ここにバロンの生命線だった透析のカテーテルが
あったんですよ。毛がはえてきたら見えなくなっちゃうけど、頑張ったバロンの勲章だから
ちょっとまだ痛々しいけど記念写真ね。

e0007273_10262736.jpg
昨日は、2号(♂)とふたりでいつもの市ヶ谷八幡宮さんに
バロンが退院できたお礼参りに。
e0007273_10261758.jpg
本殿のお賽銭箱の上にあった球根を一ついただいて帰りました。
何の球根なのかどこにも書いてなくて、FBに写真をあげたら詳しい友人が「チューリップだよ!」って。

球根から花を育てたことがないんですが、
せっかくなので植えてみようかと思います~。

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-12 10:39 | Health(腎臓) | Comments(6)

ボクのニューおちり

e0007273_10393263.jpg
昨日の夜、帰ってきたレアキャラに抱っこされてます。
(夜中はレアキャラを起こし続けたらしい・笑)

そして、雨の中、三日ぶりの通院。
血液検査の結果は
Cre 3.0→ 2.7
Bun 40.7→ 37.9
リン 4.0→ 4.0

と良好。
次回は水曜日。執刀医の院長先生がもより病院にシフトで入る日なので
調子が良ければ抜糸です。

というところで、本邦初公開、バロンのニューおちりでございます。
e0007273_10395135.jpg
まだ毛がはえてきてないからとり肉感満載なのだけど、
術後2週間。つきの悪かった一部分を除いて抜糸されているので
まあまあ見られるかしら?

拡大どーん!
e0007273_10395321.jpg
上の方のちょっと膨らんでる部分はタマタマが入ってた袋かな?
黒い線にみえるのがまだ抜糸されてない糸。その下(ひっくり返ってるから実際には上だけどね)に
新しい広いおしっこ穴ができました。

見た目おんにゃの子になっちゃったけど、本猫は特に気にしてないみたい。
早く毛がはえてこないかな~。

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-09 10:48 | Health(腎臓) | Comments(7)

まずまず安定

近所のかかりつけに
血液検査と皮下補液をしてもらって帰宅。
e0007273_11061458.jpg
怒り食い&怒りおしっこをされて
まったり~なパラボラ坊主です。

火曜の夕方にセンターを退院し、食欲ありあり、
夜中の構ってちゃん攻撃も復活してましたけど
前回に見た目元気で数値悪化なことがあったのでかなりドキドキな下僕でした。

結果、
腎数値は Cre2.8(10/2) → 3.0(10/6)
    Bun34.8(10/2) →40.7(10/6)
と若干上昇はあるものの、
リンは 4.5(10/2) → 4.0 (10/6) と減少。
貧血の方も
Hbは 9.8 → 9.4 と下がったものの
PCVが25 → 28へと上昇。
全体としては安定といっていいなんじゃないかという判断で。

貧血対策の鉄剤(FCVリキッド)と リン吸着剤のカリナール1を
引き続き飲ませつつ、
(他にも今は降圧剤のフォルテコールと抗生物質、下痢止めを飲ませてます)
3日に一度の輸液を続けましょうということになりました。(次回は日曜日)

ふー。まずはほっと一息です。

かかりつけの徹平先生(←わたしが勝手に呼んでるだけよ・笑)からも
「あの状態で手術って普通は無理なんですよ。
(透析ができて)良かったですよねえ・・・」とのお言葉。

まったく、かかりつけが透析装置も備えた病院グループの分院になったのは
この8月。
運の強い子ですわ。

下僕のお財布はすっからかんですが(笑)

e0007273_11061624.jpg

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-06 11:18 | Health(腎臓) | Comments(10)

帰ったぞい!

e0007273_19100467.jpg
「ふんっ!
このうちには僕がいないとダメなのさ!」

バロン on 下僕1号(♀)です。

10日ぶりにバロンが帰宅しました。
9月2日の異変からカウントするともう1か月越え・・・
長かった~

ほんとにこれでもか、というくらい
いろいろありましたが
皆さまの励ましのおかげで帰宅できるまでになりました。

しばらくは数日ごとに補液(皮下輸液)をしに
近所のかかりつけに通院しますが
そんなのなんちゃない!ですわ。

当のバロン坊主は
帰りのタクシーの中からにゃーにゃー鳴いて
(猫好きの運転手さんで助かった)
家に帰ってからはあっちを探検、こっちを探検。
ご飯を食べて、おしっこして(じょーじょー出ましたよ・滝涙)
下僕ストーカーになってます。

こりゃ、今晩は寝かせてもらえんか?

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-04 19:17 | Health(腎臓) | Comments(7)

帰る!帰る!

「カテ(=カテーテル)取れましたぜ!
とっとと連れて帰ってくださいな」

e0007273_19173290.jpg
と言わんばかりのバロンです(汗)

午前外来が終わってからカテーテル外しと抜糸をすると聞いていたので
鎮静剤がまだ効いてるかなー、と遅めに来てみたら
「今日は静かだったので
朝のうちにとっちゃったんですよ~。しっかり覚醒してますよ」って。

都心の病院は、徒歩の人が多いから
雨の日は静かなんでしょうね。

で、バロンは最初からハイテンション!
シーバをがっついた後は、背中にのぼるは
診察台から降りようとして置いてあった器材を落とすわ・・・

別に鎮静剤の副作用ではないみたいなので
首についてた邪魔なもんがとれて嬉しかったんですかね?
カテーテルが入ってた首は5針で縫ってあって、
こちらは1週間ほどで抜糸だそうです。
おちりの方は全部抜糸したところ、一番肝のおしっこが出るところは問題なしだけど
周囲で一部、かさぶたが間に入ってしまったとかでうまくついてない場所があり
そこだけ縫い直し。1週間ほどで肉が盛り上がってくるだろうとのことでした。

そして、抜糸したらおちりを舐めようと気にするようになってしまったらしくて
退院してもしばらくはパラボラ生活になるようです。

e0007273_19173413.jpg
(動き回るから写真がぼけぼけっ!)

いずれにせよ、予定通り、明日の午後にお迎えです。
よくここまで頑張ったね!

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-03 19:26 | Health(腎臓) | Comments(9)

あらま!

日曜は外来が混むと思い、
今日はいつもより遅めに来院。
朝からお天気だったせいか、混雑もしておらず
e0007273_20115908.jpg
シーバをがっついた後(数粒しかあげてませんよ)
なめなめ開始。
ブラシを持参してたので、わたしもブラシかけしてあげましたけど
体調が悪かったときは抜けまくった毛も今日はさほど抜けず。

e0007273_20120579.jpg
後半はやっぱりお膝抱っこでまったり。

e0007273_20120181.jpg
抱っこされながらもなめなめ。

入院室ではカラーついてるからね~。
今日の血液検査も良好で(ほぼ9月の異変前の数値に戻りました)
傷のつき具合もいいらしく

明日、首についた透析カテーテルを外して
おちりの抜糸もできるところまでしちゃいましょうとなりました。
鎮静剤を使うので、一晩様子を見て、問題なければ火曜の午後に退院です。

木曜の予定だったのにな~。
いそいで家の片づけしなくっちゃ!

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-02 20:20 | Health(腎臓) | Comments(5)

甘えん坊主

早く更新しようと思いつつ、
ジャパンオープンやってるのを見つけて
目を離せず・・・大好きなフィギュアシーズンが始まりましたわ~。

さて、今日の面会もまったり1時間コース。

e0007273_19500557.jpg
最初はシーバを食べたり、外を気にしたりしてたけど

その後はひたすらお膝抱っこ。
e0007273_19501145.jpg
ご満悦ですかな?

e0007273_19501365.jpg
診察室のいすは普通の固いいすなので
実は結構つらいのですよ。
e0007273_19500842.jpg
まあ、しかし、こんな顔されると
なかなか帰れませんな。

今日もご飯をたくさん食べて、おしっこの出も順調だそうです。
うんちだけ、まだ緩いみたい。
抗生物質がんがん投与されてたし、食べなれない高カロリー食が中心だったからかな。

明日は外来が混む日曜なので、こんなにゆっくりはできないかも。
あと数日、がんばれよ!

*おまけ*
e0007273_19500656.jpg
最初の手術で毛を剃ったおなか。
何度見ても、求肥もち(笑)

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダーにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2016-10-01 19:56 | Health(腎臓) | Comments(6)



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧