路地猫のひとり言

最初の鹿児島は凹むのだった(その2)

いきなりクレジットカード落として「1凹み」の路地猫ですが、バスが市内に近づくにつれ妙な不安感に襲われましてね。

「ビ、ビルがない・・・・」005.gif



冷静に考えれば、名古屋(路地猫の生誕地)だって高層ビルは中心部だけだし、京都(に住んでたこともある)だってビル規制で大したビルはなかったんだよね。
うん年前にはじめて東京の地を踏んだときは、いけどもいけどもビルばかりに息苦しさを感じたってのに、人間って慣れの生き物なんだなあ・・・

ともあれ予約してたホテルはバス停降りてすぐ。ビジネスホテルだけど新しくて綺麗だし、スタッフも親切だし、デパート目の前だし、このままホテルに住んでいたいくらい。荷物を置いてフロントで地図をもらい、近所をお散歩。すでに4時すぎだったので海側は閑散としてたので迷路のように続くアーケードをふらふらと。ジュンク堂とタリーズを発見してちょっと嬉しくなっちゃう。30分ほど歩き、天文館の市電前まで来たところでミスドで糖分補給(無償にミスドのチョコレートが食べたくなるときってありません?)
隣の会話がときどき意味不明になるのにプチ異邦人気分を味わっておりました001.gif

アーケードはまだまだ続くようだったけど、疲れも出てきたのでホテルへバック。ローカルニュースを見ながら2号(♂)を待ち、合流したとこで再びアーケードに戻り焼肉ディナー
ま、黒豚や鹿児島ラーメンはこれからいっぱい食べられるからね。じゅうじゅうしたかったのよん。

そういや散歩中にこんなもん見つけました。
e0007273_20302726.jpg

灰はゴミには出さないのかしらん?

まだまだ続くよ・・・
[PR]
by rojineko | 2008-04-04 23:45 | Kagoshima Life
<< 最初の鹿児島は凹むのだった(その3) 最初の鹿児島は凹むのだった(その1) >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★ronmamaさま ..
by rojineko at 18:04
ロンちゃんもあごにきび ..
by ronmama at 09:17
★ronmamaさま ..
by rojineko at 11:33
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧