路地猫のひとり言

アンニョンソウル②仁川まで

シッターさんもお願いし、重い荷物も空港へ送ったし、ampmでスカイライナーのチケットも買った。JAL悟空のeチケットなので、すでに座席は指定済み。

それでも空港内の混雑を考えて1時間半前には着くようにするには自宅を7時前に出ないと無理。結局、5時には起きてバロン王子様が十分満足するように遊ぶ、遊ぶ。前日送られてきた「ねこのきもち」最新号についてたおまけが気に入ったらしく、朝から部屋中を飛び回るバロン様なのだった。

そんなバロン様に心が残っていたせいか、家を出て少し歩いたところで忘れ物に気づく路地猫。ライナーで食べるつもりで買ってあった「おにぎり」「バナナ」「お茶」をカウンターに出したまま持ってきてなかった・・・ガク。別に食べ物にこだわったわけじゃないけど、バロンがビニルをかじると大変だ、と足の速い2号(♂)のみ自宅へバック。
日暮里駅に着いてから、上野発のライナーがホームに入ってくるまで2分もなく、いきなり冷や汗、冷や汗。

でも空港についてからは順調、順調。WEBチェックインを済ませてあるので、カウンター前の長い列に並ぶ必要もなく、自動チェックイン機でさくっと発券。荷物預けも自動チェックイン用乗客カウンターであっという間に終了。手荷物検査も混んでる南ウイングを無視しして、北ウイングからさっさと通り抜け、あっという間に出国終了!
e0007273_2343406.jpg


空港に着いてからここまで20分とかからず~、これならもう少しゆっくり出てこればよかったでね、などと言いつつマッタリと搭乗待ち。
使用機材も777だったのでパーソナルTVつき。それぞれ気に入った映画を見ている間にソウルに到着です。ほんっと韓国は近い!
e0007273_2345239.jpg

[PR]
by rojineko | 2007-05-11 08:40 | Travel | Comments(0)
<< アンニョンソウル③仁川は遠い! アンニョンソウル①準備編 >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧