路地猫のひとり言

プライスレスな(?)香港旅行⑩バードストリート

ううう。いい加減巻きにかからなければ!
・・と思いつつも、せっかく撮った写真を載せたくてついつい続けてしまう路地猫です。

興味ない方はさくっと無視を!

さて、太子の花市(フラワーマーケットストリート)を奥まで歩くと、そこにちょっと高台になった公園があり、鳥好きのおじさん達が大事そうに鳥かごを抱えておりました。
e0007273_15342024.jpg

鳥インフルエンザでなくなった・・と聞いていたんですけど、この当たりがバードストリートだったんでしょうかね。なんだかここだけ妙にのどかな時間が流れていました。
e0007273_15354999.jpg

こうやって鳥を売っていたりもして。

私たちは地下鉄の太子駅からずんずんと歩いてきたんですけど、この公園近くには鉄道のKCRの旺角駅があって、こっちの駅から散策をスタートさせた欧米人のグループも多かったです。
(確かに歩く効率を考えるとその方が賢そう)

のんびりとした風景にちょっとほっとしたところで、次はペットストリートと名高い「通菜通り」を目指します。買い物をしつつ、フラワーマーケット通りを反対方向へ歩き、途中でDVDやCDなんぞを買い込みつつ、10分ほどで南北を走る「通菜通り」です。実はこの通りと並行してあの有名な「女人街」のある通りが走っているんですが、まずはペットです!

e0007273_154053.jpg

わかります?「水族」って書いてあるの。
この通り、ペットとはいってもほとんどがこういう
e0007273_15404569.jpg

金魚屋さん!

しかし、まあビニル袋に吊るして売っちゃうとこが何とも・・・ですわねえ。

ちなみに犬や猫のペットは「籠物」というらしいです。1軒、それらしいお店を見つけたのでバロンのおみやげを買おうと入ってみましたが、いたのはハムスターとうさぎだけ。犬や猫は1匹もいませんでした。そして置いてあるペット商品の大半は「日本製」!

実は前日、ホテル近くのショッピングビルにあったペットストアでもそうだったんですけど、香港のペット商品は大半が日本からの輸入品のようです。(店に入ってまず目に入ったのが「ごん太のジャーキー」だもんね)

てなわけで、バロンのおみやげは空振りでしたが、金魚屋さんの店先で待望の猫発見!
e0007273_15442773.jpg

動いちゃうのできれいに撮れませんでしたけど、なかなかの美人猫だったんですよ。
しかも自分からスリスリしてきちゃうし♪

この店で買われている猫らしくて、金魚の水槽の下にベッドと猫トイレが置いてありました。

金魚屋に猫!おもしろい取り合わせです~

**おまけ**
ど迫力の店先
e0007273_1546165.jpg

[PR]
by rojineko | 2007-04-07 12:38 | Travel | Comments(0)
<< プライスレスな香港旅行(もう数... プライスレスな(?)香港旅行⑨花市 >>



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
おぉぉぉ(≧▽≦) ち..
by Mew at 11:23
★シュガーバインさま ..
by rojineko at 17:32
にゃに??この展開❤ ..
by シュガーバイン at 20:50
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧