路地猫のひとり言

プライスレスな(?)香港旅行⑧エクセルシオール

ここで今回泊まったホテルのこと。

準備編にもちょこっと書きましたが、今回はいつもの2号(♂)との旅行とは違い、旅のパートナーが母だったのでホテル選びのポイントが少し違ってました。

予算も大事だけど、①海が見えること②朝ごはんがついていること③日本語が多少は通じること・・・が私の条件。母の方は①の「ハーバービュー」については「どうせ出歩くんだからどっちでも」と言ってましたが、これまで数度の香港旅行で一度もハーバービューに泊まったことのない路地猫はやっぱりこだわってしまいました。

エクセルシオールホテルは4~4.5星で少し格は下がるけれど、一応マンダリンオリエンタル系列。隣接するビルに気軽なレストランもあるし、場所はコーズウエイベイなので、今回行く予定の「ビクトリアピーク」「スタンレー」はすごそこ。もし調子が悪くてもタクシーでちゃっと移動できるし~、というのが理由でした。

でまあ、ホテル側のアドバイスもあってエグゼクティブフロア29階のハーバービュールームに泊まったわけですが

ホテルのHPの写真はこんな感じ↓
e0007273_943976.jpg

実際に泊まった部屋は左右が逆転していてこんな感じ↓
e0007273_9453274.jpg
34平方Mあるとはいえ、すごく広いとはいえないかな?
バスルームもシャワーはハンドシャワーで使いやすかったけど、シャワールームがバスタブと別になっているわけではないし、ウオシュレットもない。(まあ、海外のホテルでウオシュレットを期待するのは無理というものですが・・)

部屋で一日中過ごすわけではないので十分ですけど、もう少し色があったらなあ~というのは感じますね。

でもこのフロアのいいところは31階にあるエグゼクティブラウンジが1日中自由に使えること。
e0007273_9291681.jpg

朝食、昼食、アフタヌーンティー、ハッピーアワーと全部無料です。

e0007273_9301449.jpg

私達は結局、朝食しか利用しませんでしたが、こんな感じでジュース、パン、フルーツ、ヨーグルト、お粥、飲茶、シリアルが数種類用意されています。1階レストランの朝食ビュッフェほど選択肢はないけれど、そもそも食べられる量には限界があるし、窓から行き交う船を見ながらのんびりと朝食を食べられるのはいい感じでした。

今回は日程がイースター休暇に重なっていたので、ビジネス客はほとんどいなくて、私達以外には1組か2組、欧米人の夫婦が食事をとっていただけでゆったりしたもんでした。

そして何よりいいのが朝食を食べている間に、ラウンジのスタッフにいろんなことをお願いきること。帰りの空港バスの手配も、荷物の上げ下ろしも、チェックアウトの処理も、朝食をとっている間にしてもらえ、「急いでご飯を食べて、チェックアウトしなきゃ!」なんてことを考えずにすみまました。

ひとつだけホテルで誤算があったのは日本人スタッフの所在。
チェックインしてすぐに日本人客向けのサービス品(浴衣、日本人向け現地雑誌、緑茶)が部屋に届けられたのですが、その中にぺらっと1枚のメモ。

「当ホテルには××という日本人スタッフ、○○という日本人スタッフがおります。

××は4月3日~9日まで不在
○○は4月5日~9日まで不在にしております」


書いてあった日にちははっきり覚えていないんだけど、確かこんな感じ。
私達が滞在したのは5日~8日だから、要するにだーーれも日本人はいなかったわけです。

あらら・・・

母がホテル内で自由に動けるようにと日本人スタッフのいるホテルを選んだつもりだったのですが、これじゃ意味なかったですね~
[PR]
by rojineko | 2007-04-07 09:16 | Travel | Comments(0)
<< プライスレスな(?)香港旅行⑨花市 プライスレスな(?)香港旅行⑦... >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
ひまちゃん見たらラテを思..
by シュガーバイン at 14:04
★ronmamaさま ..
by rojineko at 21:09
パパさんが居る時はいいけ..
by ronmama at 16:29
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧