路地猫のひとり言

プライスレスな(?)香港旅行⑥Let's Stanley!

ピークトラムも乗ったし、タワーにも上った。ルックアウトでお茶もした♪

んーー、満足。

・・で下りはトラムをやめて(だって、トラム駅からセントラルまで歩きたくなかったもん)ピークギャラリア下のバス停から15番のバスでセントラルまで移動です。
トラムなら10分もかからなかった工程もバスでくねくねと下っていくと結構時間がかかるもんで、セントラルにつくまで30分くらいのんびりとバスに乗ってました。

そうそう香港のバスは中にテレビがついているんですが、「愛猫物語」なんていう番組をやってました。「捨て猫が多い」から始まって「猫を飼うときの注意事項」を説明してましたけど(映像と漢字から推測しただけだけどね)おかしかったのが「注意事項」のトップに「洋服の選び方」ってのがあったことです。

いやー、亜熱帯の香港で洋服もないと思うんだけどね・・・(笑)

さてさて下界にもどった二人。お昼時ですがマフィンでお腹もふくれていたので、そのままスタンリーに移動することにしました。トラム駅行きのバス停探しは苦労しましたが、スタンリー行きのバス停は割りと簡単にわかり、2階建てバスの前方席を陣取ってまたバスの人。

ものの10分で高層ビルも人ごみもない、緑、緑の町並みに入り、しばらく行くと右手に海。
あいにく青空は見えませんでしたが、ちょっとした遠足気分です。
e0007273_136108.jpg

↑バスの窓から。あちこちでブーゲンビリアが咲いています。

スタンリー(赤柱)は香港島の反対側にあるリゾート地で、欧米人に人気があります。海沿いのカフェは犬を連れた欧米人の家族で一杯です。
e0007273_1374876.jpg


そして何よりここの楽しみは迷路のように続くマーケット!

e0007273_13135174.jpg
母はさっそく1枚20ドル(350円)也のスカーフを大量にお買いあげ。
あとはもうとにかくテコテコと迷路を歩く、歩く!

e0007273_1314849.jpg

もうこれ以上は歩けないわ、のどがからからだわ・・・というところまで歩きつくした母娘。目に付いた中華料理屋で遅めのお昼を済ませ、帰りはミニバスでコーズウエイベイまでひとっとびーで帰ったとさ。
e0007273_13172447.jpg

↑アジアでおなじみ甘い、甘いレモンティー。疲れた身体に効きますわん。
e0007273_13182536.jpg←かっとばすミニバス!中にはスピードメーターがついてました。何で?e0007273_13184017.jpg
[PR]
by rojineko | 2007-04-06 12:55 | Travel | Comments(0)
<< プライスレスな(?)香港旅行⑦... プライスレス(?)な香港旅行⑤... >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★シュガーバインさま ..
by rojineko at 11:57
★ひかりさま まだ怖い..
by rojineko at 11:55
★NYAROさま 子猫..
by rojineko at 11:55
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧