路地猫のひとり言

これって一体?

今日はお誘いがあって横浜のみなとみらいホールまで午後のコンサートへ。クラリネットのリサイタルだったのに、なぜか伴奏(と一部独奏)のピアニストのが勝ってしまったコンサートでした。ベルリンフィルのソロ奏者までやったすごい人のはずなのに息もれがすごくて音があまりのびてない。雨模様の天候にリードをうまく調整できなかったのかしら・・・なんて思ったりもしましたけど、プロならそこまでしますよね?

ま、それはおいといて今日何より気になったのはこのニュース

<猫の死がい>空き部屋から100匹 厚木のアパート

 15日午後0時40分ごろ、神奈川県厚木市棚沢のアパートを管理する不動産会社から「猫約100匹の死がいが見つかった」と110番があった。県警厚木署が調べると、アパート2階の部屋の衣装ケースや段ボール内に大量の猫の死がいがあった。虐待された跡はなかった。同署は3月まで住んでいた女性が野良猫を拾って飼い、死がいを放置していたとみている。
 調べでは、死がいは数匹ずつビニール袋に入れられ、段ボールや衣装ケースの中に入れて密封してあった。住んでいた女性は3月末に家賃滞納で退去勧告を受け、部屋を出たという。各袋には「××ちゃん」と猫の名前とみられる文字が書かれていたが、腐敗が進んでいるものもあった。【伊藤直孝】
(毎日新聞) - 5月16日13時59分更新

はあああ???ですね。
キャットシッターの南里さんのエッセイの中にもむやみに多頭飼いする人の話がでてきましたけれど、いくら猫が好きでも一人が世話できる数には限りがあると思います。狭いアパートに押し込められた何十匹もの猫ははたして幸せ?

全然違うと思います。それに何より天国行った猫さんの死体を葬りもせずに段ボールに入れておくなんて信じられない。

こんなニュースを見ると「里親募集掲示板」の方が里親希望者にとても厳しい条件を課すのもわかる気がしてきます・・・・
e0007273_1953174.jpg

新しい写真がなかったのでバロンを紹介してもらったサイトから拝借。これがバロンのママちゃんです(・・のはず)。そんなに黒くありません。

バロン、やっぱりワクチンのせいでだるかったのか昨日は夕方からずっと寝てました。ものすごい甘えん坊になっちゃって何度おろしても肩によじのぼってくるし、テレビ見てる私の足の上で2時間も寝てました。(おかげで身体ががちがちよ)夜の大運動会もなし。

バロンっていつも家の中を走り回っているのでおとなしいバロンは違う猫のようでしたよ。今朝もまだ眠そうだったけど、コンサートから帰ってみたらすこーし元気が戻ってました。よかった、よかった。
[PR]
by rojineko | 2006-05-16 19:57 | Diary | Comments(4)
Commented by rucolaperla at 2006-05-16 20:53
私もこの記事見てびっくりしました。
う~ん、なんといっていいのか、その方はその方なりにネコが好きだったのだと思うのだけど。。。
と、それはそれとして、
バロンのママちゃん、本当に色白ですね。ちょっとビックリしました。
色黒のルッコラが恥ずかしいです。。。
そしてベッドがまたまたゴージャスですね(笑)
今日はうちのルッコラもあまったれで、仕事に行くのが大変でした。
背中を向けると、行くなとばかりに飛び乗ってくるのです。(通勤着は爪でボロボロよ)
帰宅後は何故か早い時間からペルラと大運動会。
ネコってやっぱり複雑ですね。
Commented by ねこまんま at 2006-05-16 20:55 x
我が家の娘の予防接種を思い出します。
大抵その日はグッタリしててそれなのに眠らなくて、車に乗せてお散歩(車)したものでした。人間も猫さんもおなじですねえ。
Commented by rojineko at 2006-05-17 15:07
ルッコラちゃんも、こごママさん家のこごろっち君も「こげ茶系」ですよね。まあシャムでも色の濃い子と薄い子がいるので個人差があるのかな~。このベッド、なんとなくですが人間の赤ちゃん用に見えませんか?

そう、出かけるお支度したあとで飛びつかれると(可愛いんだけど)参りますよね。さすがに猫っ毛がついたまま外出するのは嫌なので、抱っこしてなでなでして、最後の最後に着替えるようになりました(笑)。家にいるときも紺や黒は着れませんよねー。
Commented by rojineko at 2006-05-17 15:09
ねこまんまさま:猫にしろ赤ちゃんにしろ、大人よりずっと身体が小さいので1本の注射でも作用が強くでるんじゃないでしょうか。バロン、昨日の夜にやたらに身体をなめたりかいたりするので「ワクチンで湿疹でも?」と心配しましたがすぐおさまったのでほっとしてます。それにしてもこんなドキドキを毎年繰り返さねばならないのは嫌なもんです。猫や犬用の薬ももっと研究してほしいな。
<< ピンポーン♪ 晴れてよかった♪ >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★ソラパパさん やっぱ..
by rojineko at 11:00
★Mewさま かなり覚..
by rojineko at 10:59
★NYAROさま そう..
by rojineko at 10:55
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧