路地猫のひとり言

何だったんだろ?



こんなものを注文してみました。簡単にいえばベランダの目隠しです。

路地猫たちは都内のとあるマンションに住んでいるのですが、住宅街にある低層マンションなので窓の向こうには普通のお家・・・が見えております。ここに住み始めてすぐに、ある人から「目隠しいるんじゃないの?」といわれたことはあったのですが、その頃は路地猫はあまり日中に家にいることはなく、夜はカーテンを閉めてしまうのでほとんど気にならなかったんですね。

それが、このあいだちょっと気になることがありました。

その日は日中家にいて、肩に乗ってきたバロンを抱っこしてなんとなーく部屋でぶらぶらしてました。ふとベランダ側の窓に眼をやったときに、なんだか赤い光がちらちらと動いているのが見えたんです。おやっと思ってみてみると、道を挟んだ反対側にある家の窓(その家にとっては北側の窓なのでほとんど開けられることはなかった)が開いていて、そこから人が身を乗り出してこちらを見ているんです。いや、実際には我が家を見ていたのか、マンションの他の部屋を見ていたのかはわからないんですけれど、中学生くらいの男の子が赤い光の出る「何か」をこちらの方へかざしていたんですよ。

とっさに浮かんだのは「レーザーポインター?」だけど、もしかして小型のカメラだったのかも?しばらくすると中に引っ込んでしまったので本当は何をしてたのかわかりませんが、それ以来どうにも気持ちが悪くなってしまいました。

・・・で大慌てで何か目隠しになるものはないか、と探したところツッパリポールで簡単に設置できるこのオーニングが38000円→9000円で特価販売されているのを見つけて即注文!となったわけです。

今日、届くはず。
e0007273_9313947.jpg

「僕のキャットタワーは後回しですかい?」「すんまそ・・・」

昨日のバロン晩御飯:鶏胸肉、たら、ごはん、エキナセア
(鶏肉の霜降り加減をへらして生に近くしてみたらがっつく、がっつく。やはりお前は肉食獣)
[PR]
by rojineko | 2006-04-21 09:33 | Diary | Comments(2)
Commented by ねこまんま at 2006-04-21 17:18 x
バロンはいつもご馳走で良いねえ~~~
我が家の夕ご飯よりよっぽどおいしそう・・・・
Commented by rojineko at 2006-04-21 23:01
えー、でも人間用の食材と同じだよ。それも安いときに買ってきてるしー。ほんとはもっと野菜とか足してあげないといけないのだけど、まだまだ試行錯誤中。とりあえずはドライフードの補足というところです。
<< 猫関係テレビウオッチング Keali'i >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★ronmamaさま ..
by rojineko at 18:04
ロンちゃんもあごにきび ..
by ronmama at 09:17
★ronmamaさま ..
by rojineko at 11:33
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧