路地猫のひとり言

バロ救出と新兵器

夜中3時過ぎに悲しそうな鳴き声がしましてね。
吐くときの声とはちょっと違ったけど、なんだ?と飛び起きて
家じゅう探すもバロンいなくて。

あれ?

見直したらリビングの隅に置いてるハードキャリーの中にいました。
(最近ここがお気に入り)
なんかキラキラした目でこっちを見てるから
「なんだ調子いいんじゃん。起こすなよー」と言いつつ布団に戻ると

「にゃー!」「にゃー!」って。

だからなんだよー、眠いんだよー。ともう一度見に行くと
バロン、キャリーに閉じ込めになってました。

e0007273_11233491.jpg
どうも何かのはずみでキャリーの扉がパタンと仕舞っちゃったらしい。
とりあえず救出し、また閉まらないように扉も外しましたけどね。
たとえしまってもロックはかからないはずなんだけどなあ・・・
e0007273_11233773.jpg
「だって、だって、出られなかったんだもん!」

はいはい、そりゃ大変でしたね。
飼い主は眠いですよ。

***
マンションのインターフォン設備が経年劣化で全取り換えになりましてね。
昨日、うちも室内工事が終わってぴかぴかの設備になりました。
新しいのは受話器がなくてすっきり。
しかも録画装置がついてるので、うちを訪ねた人はもれなく顔が録画されますのよ。

で、同時につけると工事費が安くなるってのでついでにホームセキュリティーってのにも加入することにしまして
(インターフォンの上の機械が親機)
24時間、緊急時にセキュリティー会社のスタッフが駆けつけてくれる緊急ペンダントスイッチを購入いたしました。
e0007273_11234469.jpg
2号(♂)がまた地方に転勤になって、路地猫とバロンだけになったときに
あると安心かな~とね。(使用料も月1000円ちょっとだし)

しかし、このスイッチ、押すと大音量で
「緊急です。急いで来てください。緊急です。急いで来てください。」って音声が
親機から延々と鳴り続けるんですよ。
正直、めっちゃうるさい!この音声で、絶対猫は怖がりそう。

実際に使うことがありませんようにー、としみじみ思うのでした。

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


[PR]
by rojineko | 2017-08-01 11:37 | Diary | Comments(8)
Commented by ronmama at 2017-08-01 16:46 x
バロン君災難でした^^;
避難用は 使わずに済むに越したことはないですね~・・・
Commented by rojineko at 2017-08-01 19:07
★ronmamaさま
たぶんちょんと押せば開いたと思うんだけどなー(-_-;)

はい、まったくです。もっとお金かければ体温センサーとかいろいろつけられたけど、寝たきりじゃないしさすがにそれは要らんわね~とペンダントだけにしましたわ。つまりは高齢化対策なのよね。
Commented by marimo at 2017-08-01 19:07 x
バロンくんしっぽで閉めたかな。

色々新しくなってるねー😃
Commented by rojineko at 2017-08-02 09:27
★marimoさま
ロック、ぱたんとしまったくらいじゃかかんないのよね。全く・・・

マンションも15年たつといろいろ傷んでくるのよ~。
Commented by pmarin at 2017-08-02 10:52 x
バロンちゃん、それはそれは焦ったでしょうね(^^) うちも時々物置やトイレに閉じこまってしまってますけど、いずれもいるのを知らずに戸を閉めてしまったのが原因です(汗)
今日は少し涼しいのでホッとしますね!
Commented by ひかり at 2017-08-02 21:23 x
バロンさん、良かったね
救世主が現れてくれて・・( *´艸`)

今どきのマンションのインターホンってカッコイイね!
ペンダントスイッチとか・・
最近は物騒なことも増えてるから業者もいろいろと考えてるんだ。。
Commented by rojineko at 2017-08-03 10:18
★pmarinさま
んー、絶対にロックはかかってなかったから頭突きで出られたと思うんだけどな~。
昨日の夜、窓開けて寝たら体がだるいです。
Commented by rojineko at 2017-08-03 10:19
★ひかりさま
自分で出てこいよー!ですよ。

インターフォン、ズームとか留守電とか居留守とかついてるんだけど、機能が多すぎて全然使いこなせそうにないですよ(汗)
<< 食欲大魔神 のんびり週末 >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧