路地猫のひとり言

半年点検

元気だし食欲あるんだけど
昨日胃液みたいなのを吐いたのと、
ちょっとおしっこの量が少ないのが気になって

ちょうど去年執刀してくださった院長先生が
近所のかかりつけに来られる日だったので検診がてら診てもらってきました。

体重は4.22kgで横ばい。
聴診は問題なし。
2か月ぶりの血液検査に加えて、ほぼ半年ぶりの画像検査もしてもらい

e0007273_13253570.jpg
「ひどいことされた!」
とおかんむりのバロンさんでございます。
今日は検査の間、飼い主は待合室で待ってたんですが、
「みやー、びやー、うぎゃー!」と上がっていくボルテージ。

「バロンちゃん、もうちょっと、がんばってー」という看護師さんの声も聞こえ・・・
飼い主赤面117.png

結果、血液検査は微増ながらさほど気にすることはなし
Cre 1.8→2.0  Bun 29.2→34.4

尿検査は
e0007273_13253947.jpg
比重が1.033→ 1.031と微減ながら
潜血なし、細菌も結晶もなし。

だったんですが、ほぼ半年ぶりの画像検査で
片側の腎臓(左だったと思うけど記憶が曖昧)が2センチくらいしかなかったのと
腎臓内には石がまだあり

膀胱にまた腎臓から少し石が落ちてきてしまってました。
膀胱の石は大きいのが6mm、小さいのは1mmくらいで
去年おしっこの穴を広げてるバロンだと、2~3mmくらいの石までは外に出ると思うけど
6mmのはちょっと無理かもとのことで。
今後、潜血が止まらなかったり膀胱炎が頻繁に起こるようになったら、痛みをとるために
もう一度膀胱を切開して石を取り出さないととも。

昨日吐いたのも、もしかしたらこの石がちょぴっと動いて痛かったのかもしれないのよねえ・・・

とりあえず、今回は鼻ずびずびの方を早く治しましょうということで
コンベニア(2週間効く抗生物質)の注射とインターフェロンの注射をぷっすん。
しばらくは2、3日置きにインターフェロンの注射をしに通院して、
具合がよくなったところでワクチンにしましょうか、という話になりました。

あ、それと、今まで使ってる点鼻薬に加えて
鼻づまりをとる点鼻薬(リゾチーム+ピリビナ)も追加に。

院長先生に診ていただくの随分と久しぶりなので
あれやこれやと申告(?)して盛りだくさんな内容になっちゃいましたわー

追伸:今日は子猫デーだったらしくて、続々と子猫ちゃんが来院。
2か月ちょっとのロシブルちゃん、まだ飼い主さんキャリーがないようで
普通のバッグに入れられて来てたのに笑ったわん


ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー


[PR]
by rojineko | 2017-07-01 13:42 | Health(腎臓) | Comments(8)
Commented by ソラパパ at 2017-07-01 16:36 x
信頼できる先生に診てもらうと安心ですね。石ってそんなにすぐ出来てしまうんですね。。でも数値は変化なくて良かったですね。うちの子も病院嫌いだし特にマオは・・・。お世話にならないように気をつけないと。
Commented by ronmama at 2017-07-02 15:00 x
バロンちゃん お疲れ様でしたね~^^;
ずびずび 早く良くなりますように~♪
Commented by rojineko at 2017-07-02 19:40
★ソラパパさま
体質ですかねえ。
腎臓の石はずっと前からあったので、それが膀胱に落ちてきたってことなんです。その間で詰まると大変なので、落ちてくれる方がいいのですが、これも溜まると痛いのでねえ。
猫も年齢いくとどうしても病院のお世話になるので、慣れてもらわないとですね。
Commented by rojineko at 2017-07-02 19:41
★ronmamaさま
雨だし、だんないたから車で行ってみたんだけど、一方通行とか右折禁止とかやたらに多い地域なので時間かかったわー

今日は青っ洟飛ばしてないよー
Commented by コモモおかあちゃん at 2017-07-02 20:45 x
路地猫様

バロンさん、お疲れ様でした。

腎臓から膀胱に石が流れても、潜血にならないのはすごいですね!!
あっても悪さをしないで欲しいです。
できたら、小さく割れて、出ていきますように・・・。


私もアッシュ・キッシュがまだ手乗りのとき、普通のボストンバッグに窓を作り、入れて仕事場に行きました。
ミルクを飲ませるために・・・。
飲んでチッチなどをしたらすぐ寝てくれたので、誰も気付かなかったです(;^_^A
Commented by NYARO at 2017-07-03 10:54 x
病院、お疲れさまでした。

やっぱり石ですか・・。ほんとーに、この石たち、どうにかならないものでしょうか。憎たらしくてたまりません!!
うちのビビは、ちょっと大きくて、落ちないよねーと言われてた石を砕いて落とした女ですっ!
バロンちゃんもいつか砕けて落ちるかもしれない!
石なんかに負けないで、頑張りましょーねっ!
Commented by rojineko at 2017-07-04 09:37
★コモモおかあちゃんさま
たまたま小さかったのじゃないかなあ。
去年膀胱切開をする前は、ちょこちょこと出血ありましたからね。

そのお兄さん、ボストンバッグでもなく普通のビジネスバッグに入れてたからさらにびっくり!
Commented by rojineko at 2017-07-04 09:40
★NYAROさま
去年手術する前はおそらく石が動くからか、台風や低気圧が近づくと必ず吐いてて可哀想で。
膀胱にたまった石を取り出したので、それ以降は落ち着いてたんですけど、これからまた気を付けてあげないとですよ。

ビビちゃん、すごい!砕けて小さく小さくなって外に出ますように。
<< レ・ミゼラブル 雨の日の猫 >>



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
おぉぉぉ(≧▽≦) ち..
by Mew at 11:23
★シュガーバインさま ..
by rojineko at 17:32
にゃに??この展開❤ ..
by シュガーバイン at 20:50
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧