路地猫のひとり言

点滴ポジション

e0007273_1631455.jpg

これ、何をしてるかといいますと
バロンにおうち点滴しております。

点滴といっても、家でする場合は静脈に針を刺して・・・というのは
無理なので背中の皮膚とその下の組織の間にある空間に
ちゅーっと輸液を入れてあげて、ゆっくりと吸収されるのを待つという
皮下点滴なんですけどね。

うちのかかりつけでは500mlパックの輸液から使う分だけ(バロンの場合は100ml)
大き目のシリンジで吸い取って、注射の要領であげるように指導されています。
通常、朝、2号(♂)が出勤する前に点滴するので
バタバタしないように前日の夜に私がシリンジに移しとって冷蔵庫に保存。
使う直前にぬるま湯につけて(注射器ごとジッパーに入れた上で)
人肌(猫肌?)くらいに温めてあげています。

キャリーにいれたり、カゴにいれたり、ネットにいれたり
お洋服を作ってみたり・・・いろんなやり方を試してみたけれど
どれもバロンの警戒度を上げるばかりで、結局、このお膝で抱っこポジションで
落ち着きました。

抱き方のポイントは前脚を折るようにして、首から背中ができるだけ
まっすぐになるようにすることかな?

e0007273_16392211.jpg


ボケてますがバロンの背中に載ってるのが針(翼状針)と輸液の入ったシリンジです。
2号(♂)が首の少し後ろあたりの皮膚をつまんで
ぷすっと針を刺すときは、路地猫が両手でアゴや額をなでなでして気を散らし、
輸液をちゅーっとする間は同じく路地猫が針が抜けないように右手で針を軽く抑えつつ、
空いてる左手でバロンのあごをこしょこしょ。

e0007273_1643467.jpg


針を抜いたあと、輸液が漏れないように抑えている写真ですが
輸液をちゅーっとしている間はここに針が刺さっていて
こんな感じで右手で針を抑えてます。
(どうしても輸液が入るときに針の先があがって抜けたり、液が入りにくくなるのね)

e0007273_16444035.jpg

最近ではバロンも慣れてくれて、
にゃーんと最初に鳴くくらいであとはおとなしくしてくれてます。

と、我が家のおうち点滴はこんな感じです。
針を刺す場所はできるだけ同じにならないように、今日左にしたら次は右、という風に
ずらしていますよ。

何しろ針刺し係とこしょこしょ係以外の人間がいないので
針が刺さっている段階の写真が撮れないのですけど
参考になるかしら?

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

にほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2015-02-24 16:46 | Health(腎臓) | Comments(9)
Commented by マオ at 2015-02-24 20:44 x
私も年末年始、娘がいる時に何度かお家点滴したことありますが
難しかったです((+_+))
1人では全く不可能でした。
飼い主の心の安定がなかったせいもあると思うのですが・・・
ご主人とふたりで手際よくできるようになったので安心ですね。

腎サポ、新しいのが出てるんですね。
バロン君、気に入った(騙された?)みたいでよかったね~(=^・^=)

Commented by ひろっス at 2015-02-25 09:06 x
点滴大変ですね。ご苦労様です。
うちでも毎週1~2回翼状針を使って家点滴をしていました。
最初は私もどきどきでしたが、次第に少しは慣れましたね。でもやっぱりずっと怖かったです。頑張って下さい!
すこしでも快適にバロンさんが日々過ごせますように・・・。
Commented by kaoru at 2015-02-25 09:28 x
輸液って、こんなふうにするんですね。
なるべくならしない状態であって欲しいけど、いつかは有り得ることかなとも思うので、凄く勉強になります。

バロンちゃん、ちゃんと分かって協力してくれてるんですね。
お顔が「僕のためにやってくれてるんだよね〜じゃあ我慢する」って表情に見える。
健気でぎゅっとしたくなりますね。

それにしても相変わらず、モフモフ度が半端ないですね。
針刺すのに皮膚が見えなさそうだわ。

Commented by はじめ at 2015-02-25 10:17 x
私も将来、輸液をすることになるかもなので、
すごく参考になります。
うまくできるか・・・・心配~~(;´Д`A ```
Commented by rojineko at 2015-02-25 10:34
★マオさま
そうでしたねー。
うちも最初の数週間はほんとにうまくできなくて、「せんせー、今日も失敗しましたー」と半泣きで病院でやり直してもらってましたよ。
腎サポセレクション気に入ってくれて嬉しいのですが、買いだめした腎サポスペシャルが減りませんー!
Commented by rojineko at 2015-02-25 10:38
★ひろっスさま
あ!ひろっスさんも点滴してらしたんですね。今はわたしは保定係だからいいんですが、将来、わたしも針刺し係やらなきゃいけないかもしれないので、そのときはまたおたおたしちゃいそうです。

★Kaoruさま
んー、これはあくまでうちのやり方ですけどね。
パックから直接輸液を落とす方法をしてる方のほうがたぶん多いんじゃないかなあ。バロンみたいに長いことじっとしていてくれない子にはシリンジでチュッと入れちゃう方が早く済むから楽ちんですけどね。
皮膚はねえ、あんまり見てないみたいだよ、針刺し係。

★はじめさま
大丈夫!慣れです!
針を刺す人の方だけなくて、猫の方も段々に慣れてきてくれるので焦らずに~ですよ。
うちも最初からできたわけでは決してありませんっ!
Commented by ronmama at 2015-02-25 10:59 x
お疲れ様と バロン君も頑張ってますね~
Commented by rojineko at 2015-02-26 13:05
★ronmamaさま
うん、バロンの協力なくしてはできないからねー。今朝もいい子でした。
Commented at 2015-02-28 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 写真展のお知らせ 保険のすすめ >>



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
★マオさん お久しぶり..
by rojineko at 09:06
ご無沙汰しておりますm(..
by マオ at 22:22
★marimoさま う..
by rojineko at 20:06
カテゴリ
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

♪トンキの輪♪
Tonkinese Times
新アチャノツボ
Minkwin Cattery & Pretty Aki
もなかの庭
AOBA日記
maro*coco*momo
湖猫の日常
monkeyのブログ
トンキニーズぴとのまいにち
はくといとと。
Diary of Initial A Brothers

♪にゃんこの輪♪
猫まんまのひとりごと
おまけ猫との日常
★日がな一日シャム♪♪
SouthEast's Paradise
まめふくもちっ
しっぽナースの日常
うみにゃんとチェリンズ
笑福にゃん~ノルさんず
ねこむらみるくのひとりごと
ご縁がありました~もち兄弟日記
KuMay House
はくえいのおへや
てんてんち
ラテにゃん日記
ペドロ&モンタのお気楽な日々♪
るーだま
田舎暮らしde東京仕事
ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子
+beans+
リコねこ日和
とらたまくろむうこと的生活
♪ふわふわ~てくてく~もぐもぐ♪
What's Michael? That's Michael!
お空の上からエヘヘのへ コモモのたより
ももの樹。

♪鹿児島♪
ひびろぐ@ワンライフ
ビバ専業主婦!
三日坊主様in鹿児島
わん&にゃんずと一緒に

♪福岡♪
ネコすべな日々
さくら咲く黒猫さくら
☆Precious Nyan☆
◆ももるちんチ◆
まりもところものしっぽ

♪フィリピン♪
Happy Maniac


ゆづっちゃん ち→バロンが生まれたキャッテリーさん♪

今日も食べようキムチっ子クラブ→笑いの絶えない韓国家庭料理教室!

にほんブログ村 猫ブログへ
検索
記事ランキング
画像一覧