路地猫のひとり言

昨日の通院&今朝の様子

バロンだよ。
えっとね、きょうはママが話すって。
ちょっとながいけど、「びぼーろく」っていうの?
まあ、つきあってあげてね。
e0007273_7282226.jpg


昨日は、おとといのことがあったのと夕立を警戒して
少し早めに病院へ。幸い、昨日も院長だったのでこれまで(九州での5年間)の経緯も含めてじっくりと相談できました。

以下、備忘録のようになりますが

★おとといの「点滴の約1時間後に変な声で鳴きながら総毛を逆立てて、震えながらしがみついていた」件。

可能性として
①点滴に入れた吐き気止め(プリンペラン)が中枢神経を刺激して起きた
②点滴の量を増やしたために起きた(初日=120mlからおとといは150mlに増やされていた)
を指摘され、その後、「軽く脚が震えていたように思えた」「心臓に問題があるかもと言われた時期がある」とこちらが話したことで
③点滴が心臓に負担をかけ脚に血栓ができた
という可能性も追加。

③については院長がもう一度丁寧に聴診し、心雑音、心拍数ともに正常で脚に拍動もあるので可能性は低いとなり、①か②の可能性が高いと。

1つずつ除いていかないと原因がわからないので、当初はまずプリンペランを除いて量は150mlのままで行きましょう、という流れだったけれど、心臓の話を詳しくした後、やはり無理はせずに量も120mlに戻してみることに。

結果、やはり点滴40分後あたりから
違和感があるんでしょう、動きが緩慢になり、ちょっと動けずに固まった時間もありましたが(脚付近に液が落ちると痛いらしい)、おとといのようなことにはならずしばらくしたら押入れの上段(私を足がかりにして)に入って寝られていました。
e0007273_7291622.jpg

(そのときの写真)

★入院しての静脈点滴について
おとといの一件で静脈点滴のが楽ではないのかと思い始めていたので(当初、即効性のある静脈点滴を薦められた経緯もある)話をふってみると

・確かに即効性はある。ただし、皮下点滴にくらべると心臓への負担がでやすい
・現状、ご飯は食べられている
ことから、当面(とりあえず1週間)は今のまま皮下点滴でいきましょうと。

ちなみに入院施設については、「猫と犬を別室に分ける事はできます」との返事でした。

★夜間の対応
この病院の患者に薦めているのは墨田区にある
「ひがし東京夜間救急動物医療センター(午後9時から午前3時」。ここだと、開業医との連携を基本にしているのでデータのやりとりができる。立ち上げ人の一人が院長の恩師なので信頼している。

あとは「東京都獣医師会」で午後7時から11時まで当番制で開業医が診療しているのでこれも利用できる。

我が家から一番近い初台の「日本動物医療センター」は個人病院なのでデータのやりとりはしにくい。

とのことでした。
これについては、初台の医療センターの方が24時間対応でそのまま入院もできるので(上記2つは必ず翌日には退院)飼い主からすると初台のが良さそうですが・・・

とにかく、今は数値が高いので、いろいろ詳しい検査をしているよりも
「ご飯が食べられ、おしっこが出せる」状態を維持して
これ以上悪くしないこと。
数値でいけばCreとBunが上がらないように、願わくは少しでも下がるようにすることが一番、というのが院長の結論でした。

最初の写真は今朝のもの。
4日ぶりに排便もあって(尿に水をとられるせいか便秘でした)すっきりしたのかな?朝から元気にうろついて、ベランダの散歩もし、ご飯もしっかり食べてます。
e0007273_7315920.jpg


数値よ、下がれーー!!

猫友日めくりカレンダー表紙猫友日めくりカレンダー購入コンテンツ
購入フォームはこちら



にほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by rojineko | 2013-08-16 07:32 | Health(腎臓) | Comments(12)
Commented by りっち~ at 2013-08-16 09:38 x
おはよーです。
いろいろ悩みますね・・

うん、でもこれからの長い猫生。
ご飯食べられておしっこ出せて眠れる。
人間と一緒だよ。
長い目でつきあっていかないとね。

点滴も初日に比べたら慣れてきた(?)ようだし
きっと数値も下がります!
Commented by ソラパパ at 2013-08-16 11:34 x
いとこ〜ずもお祈りしています。『数値下がれにゃ〜』 届きますように。
Commented by シュガーバイン at 2013-08-16 12:40 x
読ませて貰って ラテが肝臓が悪くて黄疸(青い目が黄色になった)になった時の事を思い出しました。
猫の治癒力は凄いです。治療とバロンちゃんパワーで数値下がるはず。祈ってます。
Commented by kazu at 2013-08-16 12:52 x
(=^・^=)の具合が悪いとほんとこっちも具合が悪くなって来ちゃう。
色々気苦労が多いけど、王子なら大丈夫!
きっと良くなってくれるって。

今年の初めにキキが心臓肥大
リリが結石と血中のリンが高過ぎだって言われて・・・
もう、どうしようって頭が真っ白。
でも先生に言われた通り飲水させて療法食食べて
悪化せずに現在に至ってます。

発見が早かったみたいだし1月までは何とも無かったんだから
王子を信じて一緒に頑張って下さい!

Commented by ronmama at 2013-08-16 13:55 x
数値よ 下がれ~!!!!!
いい方向に 向かいます様に♪
Commented by Misty at 2013-08-16 14:28 x
バロン君、心配ですね・・・
久しぶりにブログを覗いて初めて知りました。(すみません)
バロン君早くよくなってね、みんなで祈っているよ!
Commented by どんママ at 2013-08-16 17:12 x
原因が分かり少しはホッとされたことと思います。
良い方向になりますよう

バロン君も頑張っています。
路地猫さん、お疲れになりませんように。
Commented by うみニャン at 2013-08-16 19:08 x
バロン君の大変だった時に、脳天気なメールを失礼しました
私も念じますね
『数値よ、下がれ!』
早く良くなりますように
Commented by ichigokko at 2013-08-16 20:15 x
数値よ!下がれ!いや、下がってくださいm(。≧Д≦。)m。
Commented by こごママ at 2013-08-17 03:54 x
こんなことになっていたなんて・・・
CreとBunはどのくらいの数値なんでしょう?

でもあまり神経質にならずに
どんと構えていてあげてくださいね。

早くよくなりますように。
Commented by milknyan1 at 2013-08-17 06:55
ご飯が食べられて、オシッコがでているのが嬉しいです!
備忘録読んでわかる通り、冷静なお母さんがついているから、バロンちゃんは心強いね。
早く数値がさがりますように。
Commented by rojineko at 2013-08-17 10:21
★みなさま
コメントありがとうございます。
まとめレスでごめんなさいね。
日々、新しいことが起こり、わかり・・・で飼い主の頭と心がついていかない状態です。猫も人もここが踏ん張りどきなのでしょうね。

でも、みなさんのコメントですごく勇気付けられます。ほんとにありがとうございます!
<< 頭の整理のために きのうはびっくり >>



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧