路地猫のひとり言

恒例の

ほとんど週末、恒例行事となった「東新宿」ランチ。

本日はハングル講師が「おいしいよ」と言っていたサンギョプサルを食べに。サンギョブサルっていうのは「3」「段」「腹」の意味。つまりは豚のバラ肉の焼肉なんですねー。

実は路地猫は豚トロは知ってましたが、サンギョプサルって全然知りませんでしたの。ある日の授業で「サンギョブサルを食べます」って例文を講師が作ったのだけど、「何それ?」って。そうしたら講師がびっくりして「サンギョプサルを知らないなんて!」と教えてくれたのでした。

「おいしい」と聞けば放っておく手はありませぬ。早速、ネットで調べて1軒のお店を選んで探検に!
職安通りのドンキホーテ横にあるジョンロボンガです。どっちかというと夕食向けのお店だったのかランチタイムに人はまばら。でも壁中に貼ってある著名人のサインを見る限り、結構有名な店みたい。

そして、そして、期待のサンギョプサルがこちら
e0007273_15171243.jpg

この店では厨房の炭釜で油を落として焼いてきたバラ肉が写真にあるようなシャベルの形の鉄板に載ってでてきます。それを目の前でお姉さんがはさみでちょっきんちょっきんと切ってくれ・・・という次第。向かって右奥が「味つけサンギョブサル」右手前が「キムチサンギョプサル」。「キムチ」の方は左に見えるように一緒に焼いたキムチをのっけていただきます。

うまうまーーー。路地猫は「味付け」の方が好きでしたが、「キムチ」の方もさっぱりしているので1人前ずつオーダーして交互に食べるとよいかも~。

食べ切れなかったチヂミも容器に入れてお持ち帰りにしてもらえたし、満足満足でした。うふ。

ちなみに「おいしいけど、一杯食べると太るわよ」がハングル講師の一言です。
[PR]
by rojineko | 2005-10-02 15:10 | Diary | Comments(2)
Commented by 猫まんま at 2005-10-02 19:43 x
サンギョブサル共食いになりません様に・・・
Commented by rojineko at 2005-10-03 09:06
まったくですな・・・
<< バリ 晴天! >>



12歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。この秋まさかの新入り登場です
以前の記事
最新のコメント
★ソラパパさん やっぱ..
by rojineko at 11:00
★Mewさま かなり覚..
by rojineko at 10:59
★NYAROさま そう..
by rojineko at 10:55
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧