路地猫のひとり言

つれづれ

昨日のテレビで「これが世界のスーパードクター!」ってのをやってたのね。他に見るものもなくてぼーっと見ていたのだけど最初に紹介された日本人の脳外科医に感服。
15年前に渡米していて、今はアメリカを中心に活躍している方だけれど御年62歳。体力が必要な外科医としては決して若くはないよね。それで毎日神経すりへる大手術をしてるって。

それに(あくまで画面から伝わってくる印象だけど)「白い巨塔」的なgreedyな感じは全然なくて、患者から来たメールにも直接答えるとか、自分が必要とされればどこにでも飛んでいくとか、人間的にも素晴らしいんだよね。

すごいなー。こういう人が同じ日本人だってのは嬉しくなっちゃいましたねー。

ところで通っているハングル教室、3ヶ月ごとに更新なのですが今日で最初の3ヶ月が終了でした。マニラと違って学費も安くない。それに休むとついていけなくなっちゃうのでとにかく頑張って出席し、無事「皆勤賞」となりました。自分にぱちぱち。クラス仲間とも打ち解けてきていい雰囲気になってきたよ。来週からもガンバです。
[PR]
by rojineko | 2005-09-24 14:21 | Diary | Comments(2)
Commented by 猫まんま at 2005-09-24 22:48 x
お向えのお嫁さんは韓国の人で、あちこちで韓国語の教室の先生してるけど、年配の婦人はほんとに熱心でビックリしてるそうです。

どうすれば患者のためになるかを日夜考え続けている医師に自分を預けられれば幸いですね。
Commented by rojineko at 2005-09-27 09:56
路地猫が入っているクラスは土曜日朝のせいか「年配」の方はいませんね。でもみんな熱心ですよー。
<< 猫にはよくても・・ 顔が四角だ >>



11歳のむっちりトンキはドンくさい?!飼い主は遊牧民族。名古屋、京都、東京、マニラ、鹿児島、福岡と住んだ土地は数知れず。秋田と東京のバラバラ生活がやっと終わり、2人+1匹の東京ライフが再開です。
以前の記事
最新のコメント
★シュガーバインさま ..
by rojineko at 17:32
にゃに??この展開❤ ..
by シュガーバイン at 20:50
★NYAROさま てへ..
by rojineko at 11:27
カテゴリ
検索
記事ランキング
画像一覧